シンクロ素材(そざい)/Synchro Material

 シンクロ召喚のために使用するモンスターのこと。
 シンクロ召喚の性質上、必ずチューナーが1体以上含まれる。

  • 原作・アニメにおいて―
    遊戯王ZEXALの世界には、シンクロ召喚が登場しないため、アニメ・漫画共にシンクロ素材に関する記述も一切存在しない。
    そのため、シンクロ召喚にも応用が利くカードOCG化される際には、元の効果に「シンクロ素材にできない」という制約が追加されたものも多い。

関連カード

―シンクロ素材となった時に特に種別のない効果(→ルール効果)を適用させるモンスター

―シンクロ素材となった時に効果発動するモンスター

―シンクロ素材として墓地へ送られた時に効果発動するモンスター

―他のシンクロ素材を制限する効果外テキストを持つモンスター

―他のシンクロ素材を制限する効果を持つカード

シンクロ召喚できるシンクロモンスターを制限する効果外テキストを持つモンスター

シンクロ召喚できるシンクロモンスターを制限する効果を持つカード

手札モンスターをシンクロ素材にする効果外テキストを持つカード

―シンクロ素材にできない効果外テキストを持つカード

―シンクロ素材にできなくする効果を持つカード

―シンクロ素材にできないトークン

―上記以外でシンクロ素材に関連する効果を持つカード

関連リンク

FAQ

Q:《フレア・リゾネーター》などのシンクロ素材となった時に適用される特に種別のない効果は、どのタイミングで適用されますか?
  また、チェーンブロックは作られますか?
A:シンクロモンスターシンクロ召喚に成功したタイミングで適用され、チェーンブロックは作られません。(11/05/08)

Q:《フレア・リゾネーター》などのシンクロ素材となった時に適用される特に種別のない効果は、《スキルドレイン》適用中にシンクロ召喚したり、召喚後にシンクロモンスター効果無効化されたりした場合でも適用されますか?
A:どちらの場合でも適用されます。(11/05/08)

Q:《フレア・リゾネーター》などのシンクロ素材となった時に適用される特に種別のない効果は、《マクロコスモス》などでシンクロ召喚時に除外された場合でも適用されますか?
  また、シンクロ素材となり墓地へ送られた後に、墓地から除外されたり、デッキ手札に戻されたりした場合でも適用されますか?
A:はい、その場合でも適用されます。(11/05/08)

Q:《フレア・リゾネーター》などのシンクロ素材となった時に適用される特に種別のない効果は、裏側表示になったあと表側表示になった場合、効果適用されたままになりますか?
A:裏側表示になった場合、《フレア・リゾネーター》など効果適用されなくなり、その後、表側表示になった場合でも適用はされないままとなります。(11/07/24)

Q:自分フィールドに、《フレア・リゾネーター》効果適用されたシンクロモンスター表側表示で存在しています。
そのシンクロモンスター《亜空間物質転送装置》効果除外した場合、戻ってきたシンクロモンスター攻撃力はどうなりますか?
A:(《フレア・リゾネーター》効果は失われます。(15/01/15)

Q:《エンド・オブ・アヌビス》表側表示で存在する時にシンクロ召喚でシンクロ素材が墓地へ送られた場合、《フレア・リゾネーター》などのシンクロ素材となった時に適用される特に種別の無い効果適用されますか?
A:はい、無効化されず適用されます。(11/05/08)

Q:《エンド・オブ・アヌビス》表側表示で存在する時にシンクロ召喚でシンクロ素材が墓地へ送られた場合、《チューニング・サポーター》などのシンクロ素材として墓地へ送られた時に発動する誘発効果無効化されますか?
A:無効化されます。(11/05/08)

Q:「シンクロ素材にできない」などの、シンクロ召喚に対する効果の分類はなんですか?
A:基本的に効果としては扱いません。(効果外テキスト)
  ただし、一部例外が存在します。
  それらの違いは、その都度ジャッジ及び事務局にご質問ください。(12/12/28)

Q:「シンクロ素材にできない」《粋カエル》はルール上無効にできず、《インヴェルズの斥候》無効にできる効果になっています。
  これらの違いをテキストから判別できますか?
  また、判別できる場合どのような違いがありますか?
A:テキストでは判別できません。
  また、どのような違いがあるかはカードが違うためお答えできません。(12/12/28)

広告