モンスター効果の発動

 効果モンスターの持つチェーンブロックを作る効果誘発効果起動効果誘発即時効果)の発動のこと。

関連カード

―モンスター効果の発動時に発動できるカード

―モンスター効果の発動時に発動するカード

―モンスター効果の発動時に適用されるカード

―モンスター効果の発動を封じるカード

―モンスター効果の発動に制限のあるカード

関連リンク

FAQ

Q:《ゾンビ・マスター》のモンスター効果の発動に、相手《エネミーコントローラー》チェーンし、コントロール奪取しました。
  特殊召喚するフィールドは、発動した側ですか、あるいは現在《ゾンビ・マスター》がいる側ですか?
A:モンスター効果の発動を行ったプレイヤーフィールドに、特殊召喚します。(08/04/15)

Q:《暗黒界の軍神 シルバ》自分手札に持っているときに、裏側守備表示《メタモルポット》コントロール相手に奪われました。
  その後、反転召喚リバース効果発動され、これに《激流葬》チェーンした場合、逆順処理によって《暗黒界の軍神 シルバ》相手捨てられた効果発動することが出来ますか?
A:元々の持ち主墓地へ送られた場合でも、リバース効果発動するのは、反転召喚を行ったプレイヤーになります。
  よって、コントロール相手に移った《メタモルポット》効果によって、自分《暗黒界の軍神 シルバ》手札から捨てられた場合、相手手札2枚をデッキ戻す効果発動します。(08/04/15)

Q:プレイヤーAが手札0の状態でドローフェイズ時にカードドロー《インフェルニティ・デーモン》ドローしました。
  その時、プレイヤーAは「《インフェルニティ・デーモン》ドローした」と発言し、そのカード相手プレイヤーB)に公開しました。
  この時点で、プレイヤーAは《インフェルニティ・デーモン》特殊召喚効果発動した扱いとなるのですか?

A:《インフェルニティ・デーモン》の『このカード相手に見せる』とは、自身を特殊召喚する効果発動コストとなります。
  したがって、自分手札が0枚の時に《インフェルニティ・デーモン》ドローした場合、《インフェルニティ・デーモン》効果発動するか否かプレイヤーが選択し、効果発動する場合には、ドローした《インフェルニティ・デーモン》相手プレイヤーに見せて発動宣言します。
  なお、《インフェルニティ・デーモン》効果発動しない場合には、ドローした《インフェルニティ・デーモン》相手プレイヤーに見せる事はできません。(10/07/04)

広告