壊獣(かいじゅう)/Kaiju

 EXTRA PACK 2016カテゴリ化された「壊獣」と名のついたカード群。
 属するモンスターは全て最上級モンスターで構成されており、特殊召喚モンスター《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》を除いて以下の共通する3つのルール効果を持つ。

(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

 《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》のみ相手フィールドへの特殊召喚はできないが、それ以外は他の壊獣とほぼ同様である。

 (1)のルール効果により、相手モンスターリリースして相手フィールド特殊召喚する。
 このリリースは「特殊召喚のための手順」であり効果ではないため、効果を受けない耐性を無視して除去が可能。
 この特殊召喚は「条件による特殊召喚」であり、特殊召喚宣言されたならば、いかなるカードであってもこのリリース自体を止めることはできない。
 (《神の宣告》等「条件による特殊召喚」を無効にするカードは当然発動できるが、特殊召喚無効にしてもこのリリースは防げない。)
 対抗するには、《虚無空間》《生贄封じの仮面》などを事前に発動して特殊召喚リリースそのものを禁止するしかない。

 (1)の方法で相手フィールド特殊召喚した後は、(2)の効果によって別の壊獣を自分フィールド特殊召喚できるようになっている。
 これらの特性上、最上級モンスターでありながら比較的腐りにくい。
 また、この他にも、壊獣カウンターコストとして発動できる固有の効果も持つ。
 ステータスが高い上に相手フィールド壊獣カウンターも利用でき、さらに相手ターンでも効果を使える壊獣もいる。
 そのため、相手フィールド特殊召喚する壊獣の選択は慎重に行い、できる限り相手ターンまで温存させないようにしたい。

  • 「壊獣」というのは「怪獣」のもじりだろう。
    相手フィールドに怪獣が出現し、それを倒すべく自分フィールドにも怪獣が現れるという構図は、日本の怪獣映画でおなじみの展開である。
    英語名の「Kaiju」という言葉は、海外の怪獣映画ファンが日本独自の怪獣と日本以外の怪獣映画に登場するモンスターを区別するために使っていたもので、昔から一部の外国人にも通じる表現ではあった。
    近年は「パシフィック・リム」など海外の映画作品等でも「Kaiju」が使われる例が増えてきており、徐々にメジャー化してきている。
  • 海外版で「Kaiju」として登場し、日本語版では「獣」という表記になっている。
    相手モンスター除去する事から破壊と怪獣を掛けたのだろうか。
    なお、読み方は「かいじゅう」で問題ないのだが、検索をかける際等には注意。
  • 種族はバラバラに設定されているが、現在のところ獣族獣戦士族の「壊」はいない。
  • 2016年9月2日〜9月8日までの公式サイトのワンプッシュ投票では、【壊獣】【Sin】が比較されている。
    いずれも高レベル特殊召喚が容易なモンスターを主軸とする共通点はあるものの、それ以外の関係性は薄い。
    恐らくは、同年の7月29日から上映された映画「シン・ゴジラ」に引っ掛けた名前ネタだろう。
    デュエリスト通信でも「相手フィールドにも乱入する新(侵!?)シリーズ」と同作を意識したようなネタがみられる。

関連リンク

―「壊獣」と名のついたモンスター
 ※は「壊獣」に関する効果を持つモンスター

―「壊獣」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「壊獣」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―「壊獣」に関する効果を持つカード

―「壊獣」に関するカウンター

―その他のリンク

FAQ

Q:相手フィールドの壊獣モンスター1体をリリースして相手フィールドに壊獣モンスター特殊召喚することはできますか?
A:いいえ。できません。(16/09/10)

Q:自分フィールドの壊獣モンスター1体となんらかのモンスター1体の計2体をリリースして壊獣モンスター表側攻撃表示アドバンス召喚することはできますか?
A:いいえ。できません。ただし、裏側守備表示アドバンス召喚することは可能です。(16/09/10)

Q:《洗脳解除》《スキルドレイン》が存在し、自分フィールド上に壊獣が存在しています。
 相手フィールド上に壊獣を特殊召喚した場合どうなりますか?
A:相手フィールド特殊召喚された壊獣が、《洗脳解除》効果自分フィールドに戻ります。
 「「壊獣」モンスター自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない」効果《スキルドレイン》無効になっているので、2体以上の壊獣を自分フィールド表側表示で存在させる事ができます。(16/09/15)

Q:自分フィールドに壊獣モンスターが存在しない時に墓地の壊獣モンスターを2体以上対象にして《ソウル・チャージ》発動できますか?
A:はい、発動でき、対象に選択したモンスター特殊召喚されてライフポイントを失う処理を行った後に1体になるように他の壊獣モンスターを選んで破壊する事になります。(16/09/15)

Q:自分フィールドに壊獣モンスターが存在しない時にペンデュラム召喚で壊獣モンスターを2体以上特殊召喚できますか?
A:はい、壊獣モンスターを複数特殊召喚でき、特殊召喚後に1体になるように他の壊獣モンスターを選んで破壊する事になります。(16/09/15)

Q:自分フィールド《怒炎壊獣ドゴラン》相手フィールド《海亀壊獣ガメシエル》が存在する時、《造反劇》《海亀壊獣ガメシエル》対象効果発動できますか?
  それとも「フィールドに1体しか表側表示で存在できない」に引っかかり発動自体ができませんか?
A:発動できます。
  ただし、コントロールが移動した直後に《海亀壊獣ガメシエル》破壊されます。(16/11/02)

広告