これらのキーワードがハイライトされています:エフェクト

エフェクト・ヴェーラー/Effect Veiler》

チューナー・効果モンスター
星1/光属性/魔法使い族/攻   0/守   0
(1):相手メインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送り、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した光属性魔法使い族下級モンスターチューナー
 自身を手札から墓地に送り相手モンスター1体を対象にとり発動し、そのモンスター効果無効にする誘発即時効果を持つ。

 1枚のディスアドバンテージこそ負うものの、多くのモンスター効果を防ぐことで大きなテンポ・アドバンテージを生み出すことができる強力な手札誘発カードである。
 《甲虫装機 ダンセル》《デビル・フランケン》のようなマストカウンターからガジェットまで幅広く対応し、その汎用性は高い。
 手札から発動するため、相手に予測も対策もされにくく、初手にあれば先攻1ターンキルの対策となる稀有な存在でもある。
 光属性魔法使い族レベル1・チューナーというステータスサポートカードも豊富であり、シンクロ素材カオス特殊召喚コストにも利用可能である。

 しかし、相手メインフェイズかつ相手効果モンスターにのみ使える効果のため、あくまで効果モンスターへのメタにしかならない。
 立場の似ている《禁じられた聖杯》のように多用な運用法を持たないほか、《マクロコスモス》などの影響下では発動すらできないことにも留意したい。
 もっともそういった点を差し引いても、1ターンキル先攻ターン目での効果使用を防げる点はこのカードならではの大きなメリットであり、それらが横行している環境ならばこのカードの採用率は大きく高まる。
 一方、自分ターン発動できない短所が響き、《ブレイクスルー・スキル》に役割を譲る場合も見られる。
 メタカードの例にもれず、環境を読んでの採用を心がけたい。 

 なお、この効果はあくまで無効にするだけであり、枚数上のアドバンテージを得るカードではないので、使いどころは見極めていく必要がある。
 どのモンスター効果を使うべきかはデッキによって大きく異なるため、使う際には最低でも主流デッキマストカウンターを把握しておくべきだろう。

  • 需要の高さゆえに長い間入手の困難な時期が続いていたが、GOLD SERIES 2013で再録されようやくシングル価格も落ち着いた。
    ちなみに、GOLD SERIESに収録された初のチューナーである。
  • カード名の「ヴェーラー(Veiler)」は、「隠す、見えなくする」と言った意味を持つ動詞「Veil」に人を表す「-er」を足した語だろう。
    直訳すると「効果を隠す者」という意味になり、このカードの効果を実に簡潔に表している。
  • コナミのゲーム作品において―
    性別の判然としないイラストだが、TAG FORCE 5及び6では女性モンスターを集めたパックに収録されているため、女性のようである。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《サイバー・ドラゴン》等のこのカード無効にできる効果を持たない効果モンスターに対して、このカードの効果発動できますか?
A:はい、効果モンスター対象であれば発動できます。(10/05/24)

Q:妥協召喚した《神獣王バルバロス》に使用した場合、攻撃力はどうなりますか?また、エンドフェイズ攻撃力もどうなりますか?
A:3000になり、次のターンからも3000のままです。(10/04/17)

無効化の持続について

Q:このカードにより効果無効となったモンスターが、一度裏側表示になり、そのターン中にリバースした場合でも、効果無効になったままですか?
A:《エフェクト・ヴェーラー》の効果適用されていない状態となるため、効果無効になりません。(10/05/03)

Q:このカードにより効果無効となったモンスターが、一度墓地へ送られ、そのターン中にフィールド上に特殊召喚された場合でも、効果無効になったままですか?
A:《エフェクト・ヴェーラー》の効果適用されていない状態となるため、効果無効になりません。(10/04/25)

Q:《エフェクト・ヴェーラー》等、モンスター効果無効にするカード《ヴェルズ・オピオン》などの永続効果を持つモンスター発動した場合、《ヴェルズ・オピオン》永続効果は次のターン以降適用されますか?
A:《エフェクト・ヴェーラー》の効果適用されなくなった次のターンから、再び《ヴェルズ・オピオン》の『エクシーズ素材を持っているこのカードフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いにレベル5以上のモンスター特殊召喚できない。』永続効果適用されます。(14/12/12)

このカードの効果処理時の対象の状態について

Q:このカード効果処理時対象モンスター表側表示フィールド上に存在しない場合、効果無効にできますか?
A:いいえ、できません。(11/09/14)

Q:効果処理時対象に選択したモンスター裏側表示になった場合、そのターン中にリバースした場合、選択したモンスター効果無効になりますか?
A:その場合このカードの効果適用されず、効果無効になりません。(12/06/14)

Q:《マスター・ヒュペリオン》破壊効果チェーンして《月の書》発動し、さらにチェーンしてこのカード《マスター・ヒュペリオン》効果無効にしました。
  《マスター・ヒュペリオン》効果適用されますか?
A:《マスター・ヒュペリオン》裏側表示になった時点でこのカード効果適用されなくなるため、カード破壊できます。(12/03/08)

Q:《ブラック・ローズ・ドラゴン》シンクロ召喚時の破壊効果に対し「チェーン2:《奈落の落とし穴》」「チェーン3:《エフェクト・ヴェーラー》」とチェーンを組みました。
  《ブラック・ローズ・ドラゴン》効果無効になりますか?
A:はい、無効になります。(12/05/03)

Q:チェーン《メタモルポット》チェーン《月の書》(対象 《メタモルポット》)、チェーン3 《エフェクト・ヴェーラー》(対象 《メタモルポット》)。
  上記の順でチェーンを組んだ場合、チェーン1の《メタモルポット》効果無効になりますか?
A:《エフェクト・ヴェーラー》の効果適用された後に《月の書》によって裏側表示になったのであれば、その後に処理をする《メタモルポット》リバース効果無効になりません。(12/08/19)

フィールドを離れた場合に発動する効果について

Q:《クリッター》等に使った場合、墓地発動する効果は有効ですか?
A:はい、このカードの効果無効にならず有効です。(10/04/17)

Q:《地縛神 Aslla piscu》《E・HERO アブソルートZero》《キング・もけもけ》に使用した場合、フィールド離れた時に、効果発動しますか?
A:発動し、効果適用されます。(10/04/17)

自身をコストに発動する効果ほか、効果処理時フィールド表側表示で存在しない場合について

Q:このモンスター効果適用されている《ならず者傭兵部隊》は、自身をリリースしてモンスター効果を発動できますか?
  またその場合、モンスター除去効果適用されますか?
A:発動自体はできますが、破壊する効果適用されません。(11/09/14)

Q:《エフェクト・ヴェーラー》の効果適用された《ローンファイア・ブロッサム》《レスキューラビット》《鬼ガエル》効果を自身をコスト発動しました。
  それぞれの効果無効になりますか?
A:はい。全て無効になります。(12/05/03)

Q:《エフェクト・ヴェーラー》の効果適用された《ローンファイア・ブロッサム》効果綿毛トークンコスト発動し、チェーンして以下のカード《ローンファイア・ブロッサム》に対して発動しました。
 《ローンファイア・ブロッサム》効果無効になりますか?
A:《月の書》:いいえ。有効となり特殊召喚できます。(12/07/28)
  《亜空間物質転送装置》:はい。無効になります。(12/02/27)
  《暴君の威圧》(コスト):はい。無効になります。 (12/02/13)
  《強制脱出装置》:はい。無効になります。(12/05/12)
  《サンダー・ブレイク》:はい。無効になります。(12/05/10)
  《鳳翼の爆風》:はい。無効になります。(12/05/12)

Q:このカードの効果適用されているモンスターが、そのターン中に誘発即時効果発動しました。それにチェーンして《月の書》などを発動して裏側表示となった場合、効果適用されますか?
  また、《強制脱出装置》などで手札エクストラデッキに戻した場合、《ジェネレーション・チェンジ》などで墓地に送った場合はそれぞれどうなりますか?
A:はい、裏側表示となった場合は効果適用されます。
  しかし、手札エクストラデッキに戻した場合、及び破壊等で墓地に送った場合は効果無効化されたままとなります。(13/12/08)

他の無効化効果との重ねがけについて

Q:《スキルドレイン》《デモンズ・チェーン》によって効果無効化されている効果モンスター対象に、このカードの効果発動できますか?
A:発動できません。(13/05/09)

Q:効果モンスター対象にこのカードの効果発動されました。
  チェーンして《デモンズ・チェーン》を同じモンスター対象発動した場合、このカードの効果適用されますか?
A:先に《デモンズ・チェーン》によって効果無効になるので、このカードの効果適用されません。(13/05/09)

Q:《レスキューラビット》《ならず者傭兵部隊》召喚に成功した時にこのカード発動されました。
  《デモンズ・チェーン》チェーン発動した場合、《レスキューラビット》《ならず者傭兵部隊》効果を有効に使用できますか?
A:発動コストとして除外またはリリースされるため、発動した効果は通常通り処理されます。(13/05/09)

Q:《エフェクト・ヴェーラー》で効果無効になっているモンスターが存在する時に《スキルドレイン》発動しました。
 このモンスターフィールド効果発動し、その効果処理時にフィールド上に存在しなかった場合、その効果は無効になりますか?
 (《エフェクト・ヴェーラー》で無効になっている扱いなら無効になるが、《スキルドレイン》で無効になっている扱いの場合効果処理時フィールドに存在しない効果は無効にならない)
A:そのモンスター効果無効になります。(17/08/07)


Tag: エフェクト・ヴェーラー》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星1 光属性 魔法使い族 攻0 守0

広告