《シンクロコール/Synchro Call》

通常罠
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターを含む自分フィールドのモンスターのみを素材として
ドラゴン族・悪魔族の闇属性Sモンスター1体をS召喚する。

 PREMIUM PACK 19で登場した通常罠
 モンスター効果無効にして蘇生し、それを素材にドラゴン族悪魔族闇属性シンクロモンスターシンクロ召喚を行う効果を持つ。

 モンスター蘇生させ、それをシンクロ素材として活用するだけであれば同じ通常罠《戦線復帰》等でも可能である。
 こちらはフリーチェーンシンクロ召喚を行える点を活かしたい。

 シンクロ召喚に成功した場合の効果フリーチェーンで使えるのは大きく、《覇王眷竜クリアウィング》等を相手ターンシンクロ召喚すれば戦術を狂わせることができる。
 《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》相手バトルフェイズに出し、レベル5以上の除去を狙うことも可能。
 全体除去チェーンして《転生竜サンサーラ》シンクロ召喚し、相手モンスター蘇生させるなどの動きも可能。
 相手シンクロ素材フィールドに並んだ時を狙い《天刑王 ブラック・ハイランダー》を出すことでシンクロ召喚の妨害も狙える。
 蘇生したモンスターはすぐにシンクロ素材として墓地へ送るため、墓地へ送られた場合に発動するモンスター効果との相性もいい。
 バトルフェイズ中の追撃や除去の回避にも使える。

関連カード

イラスト関連

シンクロ召喚可能な闇属性ドラゴン族シンクロモンスター

 ※シンクロ素材縛りは無視できない。

シンクロ召喚可能な闇属性悪魔族シンクロモンスター

 ※シンクロ素材縛りは無視できない。

収録パック等

FAQ

Q:墓地《BF−東雲のコチ》対象としてこのカード発動できますか?
A:いいえ、特殊召喚した《BF−東雲のコチ》シンクロ素材シンクロ召喚できませんので、このカード対象として、墓地《BF−東雲のコチ》を選択できません。(16/12/17)

Q:自分フィールド《ダーク・リゾネーター》《バリア・リゾネーター》が存在し、自分エクストラデッキ《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》のみの場合、墓地《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》対象としてこのカード発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(17/01/04)

Q:自分フィールド《アックス・ドラゴニュート》が、自分エクストラデッキ《エクスプロード・ウィング・ドラゴン》のみが存在し、《ダーク・リゾネーター》対象としてこのカード発動しました。
相手がこのカードチェーンして《DNA改造手術》発動創造神族宣言した場合、モンスターはどう処理されますか?
A:ご質問の場合、《ダーク・リゾネーター》特殊召喚されて、《シンクロコール》効果処理が完了します。(21/01/18)


Tag: 《シンクロコール》 通常罠

広告