虚構王(きょこうおう)アンフォームド・ボイド/Unformed Void》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/水族/攻   0/守   0
レベル4モンスター×3
相手のメインフェイズ時に1度、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力・守備力は、
相手フィールド上のエクシーズモンスターの攻撃力を合計した数値分アップする。

 コレクターズパック−ZEXAL編−で登場した光属性水族エクシーズモンスター
 相手の全エクシーズモンスター攻撃力を自身の攻撃力守備力に加える誘発即時効果を持つ。

 自己強化相手エクシーズモンスターを参照するため、相手フィールドエクシーズモンスターが存在する時に出す必要がある。
 しかし1体分の攻撃力を得ても相打ちにしかならず、複数のエクシーズモンスターが存在する時を狙うか、維持して毎ターン効果発動を狙うことになる。
 また自己強化できるのは相手ターンのため、エクシーズ召喚直後は0のバニラ同然。
 仮に相手ターンステータスを上げられても、そのターン中に除去もしくは効果無効にされ無力化される可能性が高い。

 単純に高攻撃力モンスター戦闘破壊を狙うならば、自分ターンにすぐに使える《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》で十分だろう。
 また複数エクシーズモンスターが存在する場合は、同素材で出せる《No.91 サンダー・スパーク・ドラゴン》などで除去を行えば即座にアドバンテージを獲得できる。

 相手フィールドエクシーズモンスターがいなければ意味がない割に発動タイミングが遅く、強化も他のカードで十分。
 即効性もなく制圧もできないため、3体素材のランクモンスターの殆どが活躍できる【光天使】ですら採用は困難であろう。
 種族属性を生かそうにも、【光属性】全般ではライバルが多く、《群雄割拠》なりで縛った【水族】ですら《No.101 S・H・Ark Knight》《イビリチュア・メロウガイスト》の出しやすいモンスターで十分である。
 総じてこのモンスターを採用すること自体を目的に据えた特化デッキでない限り、活躍は難しい。

 一応、《ワンダー・エクシーズ》相手メインフェイズエクシーズ召喚を行えば効果は活かしやすい。
 とはいえ、メインフェイズにしか使えないため除去される場合も多く、バトルフェイズ中にも自己強化効果を使える《No.57 奮迅竜トレスラグーン》の方が使いやすい。

  • 後述のアニメでの行動内容から察するに、英語の「Unformed(形を持たない)」「Void(空虚)」が名の由来だろう。
    英語では「煉獄」に「Void」の単語が当てられているため、装備カード化するとあちらの範囲に含まれるようになるという特異な立ち位置にある。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発即時効果です。(13/08/24)

Q:「相手メインフェイズに1度」とありますが、これは「このカードフィールド上に存在する限り1度」ですか?
  それとも相手メインフェイズが来る度に使用できますか?
A:相手メインフェイズ毎に発動できる効果となります。(13/09/04)


Tag: 《虚構王アンフォームド・ボイド》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 光属性 水族 攻0 守0

広告