《ゲート・ガーディアン/Gate Guardian》

特殊召喚・効果モンスター
星11/闇属性/戦士族/攻3750/守3400
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「雷魔神−サンガ」「風魔神−ヒューガ」「水魔神−スーガ」を
それぞれ1体ずつリリースした場合に特殊召喚できる。

 「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」 決闘者伝説 in TOKYO DOME 大会入場者特典で登場した闇属性戦士族特殊召喚モンスター
 通常召喚できず、《雷魔神−サンガ》《風魔神−ヒューガ》《水魔神−スーガ》リリースした場合に特殊召喚できる召喚条件を持つ。

 自分フィールド上に三魔神がおり、かつ手札にこのカードがなければ特殊召喚できないという、難易度が非常に高い召喚条件を持つ。
 三魔神は全て最上級モンスターであり、通常召喚のみで条件を満たそうとすると9枚ものディスアドバンテージを負う。
 さらに三魔神それぞれとこのカード属性種族は異なっており、三魔神効果もなくなっているので、明らかに割に合わない。
 蘇生制限を満たせば蘇生帰還が可能ではあるが、特殊召喚までに大量の手札を必要とするため、1回除去された時点で立て直しは困難になる。
 このカード特殊召喚には専用デッキが必須となるが、専用デッキを組んだとしても浪漫の域は抜け出せない。

 しかし、手札に加えられる戦士族モンスターの中では最も攻撃力が高いこと、手札に加えられる貴重なレベル11モンスターであることを活かせば、このカードにも活用の意義がある。
 レベルを参照する《アンティ勝負》《モンタージュ・ドラゴン》や、攻撃力を参照する《ユーフォロイド・ファイター》《ズババジェネラル》が活用法の一例。
 このカード《ウェポンサモナー》によるサーチが可能であり、容易にこれらのコンボを行うことができる。
 ただし、コンボが成立した時のメリットは大きい反面、コンボ以外の場面で手札にあっても腐るだけなので、リスクをとるかどうかはよく考える必要はある。

  • Vジャンプによるレジェンドモンスター総選挙の投票結果では全20体中、13位だった。
  • 合体の際には迷宮兄弟が「三魔神よ! 今こそその力を合体させ、復活のおたけびをあげよ! 出でよ!合体魔神!《ゲート・ガーディアン》!」と揃って口上を述べている。
    また、城之内はこの際に「なんでいちいちハモるんだよ」とツッコミを入れている。
  • 元々は、門番として戦うことになった迷宮兄弟のためにペガサスが作り上げた合体モンスターである。
  • 作者曰く「もう少し(このカードのデザインを)カッコよくできた」とのこと。
  • アニメオリジナルの「デュエルクエスト編」でも登場。
    OCG通りのステータスにて立ちはだかり、装備魔法《闇竜族の爪》を装備した《ブラック・デーモンズ・ドラゴン》によってまたもや破壊された。
    アニメオリジナル「ドーマ編」で、ドーマが羽蛾と竜崎に提供したカード群のなかにも確認できる。
    こちらでは迷宮兄弟しか持っていない訳ではないらしい。
  • コナミのゲーム作品において―
    初期のゲームシリーズでは《ゲート・ガーディアンの儀式》で降臨する儀式モンスターであり、DM2で初登場。
    サンガ ヒューガ スーガが合体したもの その力は最高レベル」とのテキストを持っていた。
    儀式召喚OCG以上に難しいが、一部のゲームでは通常召喚が可能だったため凄まじい強さを誇った。
    生け贄召喚の概念がなかった真DMでは恐ろしく簡単に場に出すことができる超強力カードだったが、プレイヤーが入手する事は非常に難しいため、終盤のCPUが使う強敵としての印象が強い。
    3以降では相性で負けない神魔族になっており、特に2体生け贄での召喚が可能だったDM3では、戦士族で最大の能力値・全モンスター中で2番目の攻撃力を誇っていたそのパワーをいかんなく発揮した。
    《草原》フィールドにおける最強モンスターであり、真DMでは攻撃力4250、GB作品では攻撃力5625を誇るが、外見は全くといって良いほど馴染まない。
    フォルスバウンドキングダムでも融合モンスターとして登場。
    攻撃名は「ゲート・デストラクション」。
    原作ではスーガ破壊されていたため、本来の攻撃名はこれなのだろう。
    しかし直訳すると「扉の破壊」になってしまい、カード名と矛盾してしまう。
  • デュエルに特定の目的やボーナスポイントが設定されている作品では、このカード特殊召喚がその題目の1つとして恒例となっている。
    もちろん難易度が高いが、カードプールが増えたため出す事自体はそこまで難しくない。
  • デュエルリンクスでは、迷宮兄弟の専用スキルによってこのカード及び三魔神召喚をサポートすることができ、召喚時には専用ムービーが流れる(詳細は三魔神を参照)。
    また、CPUの迷宮兄弟(Lv.50)は、デュエル開始時に《ゲート・ガーディアン》1体を攻撃表示で自身のフィールドに用意するCPU専用スキル「迷宮戦術:究」を使用する。
    《最強の盾》との併用で1ターン目から攻撃力7150に達することもあり、非常に手強い相手である。
    なお、攻撃名は「魔神衝撃波」が採用されている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:この方法以外で特殊召喚できますか?
A:「蘇生制限を満たした状態での蘇生帰還」を除けば、不可能です。


Tag: 《ゲート・ガーディアン》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星11 闇属性 戦士族 攻3750 守3400 ガーディアン

広告