《サイバー・ドラゴン・ノヴァ/Cyber Dragon Nova》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。
また、1ターンに1度、自分の手札・フィールド上の
「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、2100ポイントアップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
このカードが相手の効果によって墓地へ送られた場合、
機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 ストラクチャーデッキ−機光竜襲雷−で登場した光属性機械族エクシーズモンスター
 《サイバー・ドラゴン》蘇生する起動効果《サイバー・ドラゴン》除外して自己強化する誘発即時効果相手効果墓地へ送られた場合に機械族融合モンスター特殊召喚する誘発効果を持つ。

 1つ目の効果で自身と《サイバー・ドラゴン》を並べ、戦線を強化しつつ2つ目の自己強化効果コストを確保する、というのが基本的な使い方となる。
 自己強化効果を使用した際の攻撃力は4200となり、《サイバー・ドラゴン》直接攻撃後その《サイバー・ドラゴン》コスト自己強化したこのカード攻撃すれば総ダメージは6300にのぼる。
 《リミッター解除》すれば自身の攻撃力は8400に達し、爆発力は高い。
 3つ目の融合モンスター特殊召喚効果は、この効果が見えている状態で相手がわざわざ除去を撃つことは少ないだろうが、除去への牽制としては十分だろう。
 相手除去チェーンして《マグネット・リバース》《ワンダー・エクシーズ》特殊召喚するという手もある。

 だが、1つ目の効果《サイバー・ドラゴン》墓地に存在しないと使用できず、デュエル序盤では「手元の《サイバー・ドラゴン》を全てこのカードエクシーズ素材にしてしまったため効果が使えない」という状況が頻発する。
 また、《サイバー・ドラゴン》(特に《サイバー・ドラゴン・コア》)は《オーバーロード・フュージョン》などのために除外より墓地に置きたいモンスターであり、それを除外してしまうという自己強化コスト重い
 何より、前半の効果墓地《サイバー・ドラゴン》を要求しておきながら、自己強化効果《サイバー・ドラゴン》除外するという点で噛み合いが悪い。
 一つ一つの効果が悪いわけではないのだが、効果の噛み合いという点ではちぐはぐな面が目立ち、単体性能では他のランク5に一歩劣るケースが多い。

 ただし、このカードに重ねてエクシーズ召喚できる《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》は高い制圧力を誇り、極めて強力である。
 現在では、このカードエクシーズ召喚した直後に《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》を重ねてしまう、という運用が主となっている。

 《サイバー・ドラゴン》を使ってエクシーズ召喚する場合は、《サイバー・ドラゴン》《銀河戦士》《サイバー・ドラゴン・ドライ》《簡易融合》で出した《重装機甲 パンツァードラゴン》等を組み合わせればよい。
 【サイバー・ドラゴン】の他、《先史遺産ゴールデン・シャトル》が属する【先史遺産】《銀河戦士》を有する【ギャラクシー】などでも《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》用に採用されている。
 これらの《サイバー・ドラゴン》を採用しないデッキではこのカード効果を使う機会はないため、専ら《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》への繋ぎが仕事となる。

関連カード

―《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》の姿が見られるカード

エクシーズ素材にできるレベル5の機械族モンスター

―自身の効果レベルの変更が可能な機械族モンスター

特殊召喚可能な機械族融合モンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:攻撃力をアップする効果ダメージステップ中に発動できますか?
A:はい、発動できますが、ダメージ計算時には発動できません。(13/12/07)

Q:攻撃力をアップする効果コスト自分フィールド上に裏側表示で存在する《サイバー・ドラゴン》除外できますか?
A:いいえ、除外できません。(13/12/12)

Q:ダメージステップ中にこのカード相手効果によって墓地へ送られた場合でも効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/12/07)

Q:このカードが相手の《No.101 S・H・Ark Knight》効果によってエクシーズ素材となっています。効果によって墓地に送られた場合、効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(13/12/13)

Q:このカード自分フィールド上にエクシーズ素材として存在する時に、相手《スペース・サイクロン》等の効果で取り除かれて墓地に送られた場合、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/12/22)

Q:墓地《サイバー・ドラゴン》が存在しない場合、エクシーズ素材を取り除いて《サイバー・ドラゴン》特殊召喚する効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。ただし、墓地《サイバー・ドラゴン》が存在する場合に効果発動し、エクシーズ素材として取り除いた《サイバー・ドラゴン》をそのまま特殊召喚する事は可能です。(13/12/22)


Tag: 《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》 モンスター ランク5 光属性 機械族 エクシーズモンスター 効果モンスター 攻2100 守1600 サイバー・ドラゴン

広告