(いにしえ)(もり)/Ancient Forest》

フィールド魔法
このカードの発動時に、フィールド上に守備表示モンスターが存在する場合、
そのモンスターを全て表側攻撃表示にする。
この時、リバース効果モンスターの効果は発動しない。
また、このカードがフィールド上に存在する限り、
攻撃を行ったモンスターをバトルフェイズ終了時に破壊する。

 ※テキスト中の「リバース効果モンスター」は「リバースモンスター」を指す。

 ANCIENT PROPHECYで登場したフィールド魔法
 カードの発動時にリバースモンスター効果封じと攻撃表示強制、戦闘を行ったモンスター破壊する永続的な効果を持つ。

 1つ目の効果は、全ての守備表示モンスター攻撃表示に変更する効果
 「リバースモンスターリバースした時の誘発効果」を防ぐが、それ以外のモンスターの「リバースした時に発動する誘発効果」を止められない。
 ただし、これは自分がそういったモンスターを使っている場合は利点ともなりうる。

 2つ目の効果攻撃を行ったモンスター破壊する除去効果
 効果破壊による耐性自己再生効果を持つモンスター、またはロック系などの攻撃を行わないデッキと組み合わせればデメリット相手のみに押し付けられる。
 相手ターン発動すれば相手モンスター除去が狙えるため、《終焉の地》《メタバース》との相性は良い。
 少々手間だが《バトルマニア》【アマゾネス】では《アマゾネスの弩弓隊》と組み合わせることで相手モンスターを全滅することも可能。

 以上から、これらのデメリット効果を逆に利用できるカードと組み合わせて運用することが好ましい。
 《ギアギアーマー》を使う【ギアギア】《幻獣機ハムストラット》を使う【幻獣機】では即効性のある展開補助カードとなるだろう。
 前者はターン内で相手ライフを0にしてしまえば自壊を恐れる必要はなく、後者はトークンを生成することで破壊耐性を得られるため相性が良い。

 《トライデント・ドラギオン》ならば、このカード破壊することで2回攻撃しつつ戦闘後のデメリットを防げる。
 また、除去効果チェーンブロックを作るので、《ヴェルズ・サンダーバード》《ゼンマイラビット》ならば影響を受けない。
 【剣闘獣】でも同じような運用が可能であるが、リクルートが半ば強制となる事でプレイングはより複雑化する。

 《霞の谷のファルコン》《氷結界の虎王ドゥローレン》《宇宙砦ゴルガー》などの魔法・罠カードバウンスできるカードと合わせれば、中々に厄介なロックとなる。
 特に《宇宙砦ゴルガー》エーリアン達のAカウンターを乗せる効果が格段に使いやすくなり、リバース効果も封じた上で相手戦闘を間接的に妨害できるので【エーリアン】での活躍も期待できる。

  • ワンポイントレッスンでは龍可が「……強力な力をもった聖地の森……そこに足をふみ入れたモンスターは全てをつつみかくさずにさらけ出さなければならない。そこであらそうことは聖地のいかりをかうことになる……」と言っている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード発動チェーン《サイクロン》などで効果処理の時にこのカードフィールド上に存在しない場合でも守備表示モンスター攻撃表示になりますか?
A:いいえ、その場合守備表示のモンスターは守備表示のままとなります。(09/05/19)

Q:このカードの発動時に守備表示モンスターが存在し、それにチェーンをして他のカードの効果守備表示モンスター特殊召喚した場合、その守備表示特殊召喚されたモンスターはこのカードの効果表側攻撃表示になりますか?
A:いいえ、なりません。(12/06/23)

Q:攻撃を行ったモンスターバトルフェイズ中に裏側守備表示となった場合、破壊されますか?
A:はい、破壊されます。(09/06/10)

Q:モンスター攻撃した時に《魔法の筒》などで攻撃無効にされてしまった場合、そのモンスター破壊されますか?
A:いいえ、破壊されません。(08/06/10)

Q:攻撃を行ったモンスター破壊する効果は、チェーンブロックを作りますか?
A:チェーンブロックを作ります。(09/04/18)

Q:このカードの効果適用中、剣闘獣等が攻撃を行ったバトルフェイズ終了時に効果発動する場合、どうなりますか?
A:同一のエンドステップ中に、このカード剣闘獣効果発動する場合、ターンプレイヤー効果から先に発動し、処理を行う事ができます。
  また、このカード剣闘獣コントロールしているプレイヤーが同じ場合、コントローラーが処理を行う順番を選択する事ができます。(09/04/25)

Q:攻撃を行ったモンスターが複数いる場合、全てを同時に破壊しますか?1体ずつ処理しますか?
A:攻撃を行ったモンスター全てを同時に破壊します。(09/05/19)

Q:《終焉の地》チェーン2以降で発動されました。
  攻撃表示強要はどの段階で処理されますか?
A:《終焉の地》フィールドに出された場合、攻撃表示強要の処理は発生しません。(09/06/10)

Q:バトルフェイズ中に《終焉の地》発動して、このカード発動しました。
  このカードが場に出る前に既に戦闘を行っていたモンスター破壊されますか?
A:破壊されます。(09/06/10)

Q:攻撃対象となった相手モンスターバトルステップまたはダメージステップ効果発動しました。
  それにチェーンして《威風堂々》発動し、相手モンスター破壊して戦闘が終了しました。
  自分攻撃モンスターは《古の森》の効果破壊されますか?
A:相手モンスター破壊されたのがバトルステップだった場合、攻撃モンスターは《古の森》の効果によって破壊されません。
  なお、これがダメージステップだった場合、《古の森》によって破壊されます。(13/02/01)


Tag: 《古の森》 魔法 フィールド魔法

広告