融合解除(ゆうごうかいじょ)/De-Fusion》

速攻魔法
(1):フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。
その融合モンスターを持ち主のエクストラデッキに戻す。
その後、エクストラデッキに戻したそのモンスターの融合召喚に使用した
融合素材モンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、
その一組を自分フィールドに特殊召喚できる。

 Labyrinth of Nightmare −悪夢の迷宮−で登場した速攻魔法
 融合モンスターエクストラデッキに戻し、その融合素材モンスター一組を任意で自分墓地から特殊召喚する効果を持つ。

 自分融合モンスターに使用する場合、様々な利点がある。
 自分融合モンスター攻撃した後に、このカード融合素材モンスター特殊召喚し追撃すれば、大きなダメージを与えることができる。
 その融合素材モンスター攻撃した後に《超融合》《瞬間融合》で再び融合召喚すれば更なる追撃が狙える。
 他の使用方法としては、融合モンスター除去対象となった時に発動することで、融合素材フィールドに残すサクリファイス・エスケープが可能。

 フィールドを離れた時に効果発動する《E・HERO アブソルートZero》対象に使用すれば相手モンスター破壊し、融合素材としたモンスター直接攻撃も可能。
 蘇生する融合素材としては、特殊召喚効果トリガーとする《E・HERO エアーマン》や、融合素材になる事で効果発動するシャドール等と組み合わせると、より効果的である。

 相手融合モンスターに使用する場合、エクストラデッキ戻すバウンスカードとなる。
 これは、テキストにある自分が「このカード発動したプレイヤー」であり、さらに特殊召喚するかどうかを選ぶのもまた自分だからである。
 【E・HERO】【シャドール】の様な融合モンスターを使用するデッキ環境で活躍する場合に、ミラーマッチの際に除去コンボカードとしてサイドデッキから投入する例が多い。

 非常にトリッキーな動きが可能なカードなのだが、安定して融合召喚を行えるデッキでないと腐ってしまう。
 また、融合素材除外されてしまう墓地融合などとは併用できない。
 加えて、融合素材ステータスが高いものや、何度もフィールドに出す事でアドバンテージが得られるものでないとメリットが乏しい。
 こうした点から、実際に使いこなせるデッキはかなり限られてしまうカードである。

 使用するにあたり、下記の点には注意が必要である。

  1. 《融合》と違い、融合モンスター対象にとる効果である。
  2. 融合素材モンスター特殊召喚するのは任意効果であるため、融合モンスター戻す効果のみを使用することも可能である。
  3. 融合素材モンスター特殊召喚する場合は必ず一組で特殊召喚する必要がある。
    墓地に存在しない、召喚制限にひっかかる、モンスターカードゾーンに空きが足りない等の場合は特殊召喚できない。
  4. 全て手札融合に使用したペンデュラムモンスターであれば特殊召喚できるが、フィールド融合に使用したペンデュラムモンスターが含まれていると特殊召喚できない。
  5. 融合素材モンスター一組が自分墓地に揃っている必要があるため、相手モンスター融合素材とした場合、相手墓地融合素材が存在するので、融合素材特殊召喚できない。
  6. 融合召喚に使用した融合素材モンスターしか特殊召喚できない。
    融合呪印生物等で融合召喚ではない特殊召喚が行われた融合モンスターエクストラデッキには戻せるが、融合素材となるモンスター融合以外で墓地に落ちていたとしても、融合素材モンスターとして特殊召喚できない。
  7. 一度墓地を離れた融合素材を再び墓地戻しても、このカード特殊召喚できない。(10/10/09)
  8. 融合召喚に使用したが、墓地融合の条件を満たせなくなった融合素材モンスターは、このカード特殊召喚できない。
    1. 《DNA改造手術》等で種族を変更した融合素材融合召喚した《F・G・D》に使用しても、墓地種族リセットされるため、特殊召喚できない。
    2. 《E・HERO プリズマー》等でカード名を変更した融合素材融合召喚した《青眼の究極竜》に使用しても、墓地カード名リセットされるため、特殊召喚できない。
    3. 逆に、融合素材代用モンスターを使用した融合召喚の場合は、墓地で情報が変わらないため、融合素材特殊召喚することができる。
    4. 《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》に対して使用した場合、墓地融合素材は「フィールドに存在するモンスター」ではなくなるため、特殊召喚できない。
      同様の理由で、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスター融合素材に求める《召喚獣エリュシオン》融合素材蘇生できない。
  • 三沢は「バトル中の《融合解除》は融合デッキ最強攻撃パターン」と評している。
    なお、上記の融合素材特殊召喚の問題からか、アニメGXでは相手融合モンスターに使用されたことは一度もない。
    (「十代vsカイザー亮」(2戦目)で十代が相手に仕掛けそうになる場面は存在する)
  • 「十代vsタニヤ」戦で、タニヤがこのカードとほぼ同じ効果を持った通常魔法《アマゾネスの口寄せ》を使用していた。
  • 歴代遊戯王主人公全てが関係するデュエルで使用されている数少ないカードである。

関連カード

融合召喚扱いとして特殊召喚するカード融合召喚を参照。

収録パック等

FAQ

Q:一度融合召喚したモンスター《死者蘇生》等で特殊召喚して《融合解除》を使用した場合素材モンスター特殊召喚できますか?
A:いいえ、融合召喚以外の方法で特殊召喚された融合モンスターに《融合解除》を使用した場合、素材モンスター特殊召喚することはできません。
  除外された融合モンスター《D・D・R》等で特殊召喚した場合も同様に不可能です。(10/11/04)

Q:一度融合召喚したモンスター《亜空間物質転送装置》等で一時的に除外されフィールドに戻った後、《融合解除》を使用した場合融合召喚に使用したモンスター特殊召喚できますか?
A:はい、融合召喚に使用したモンスター特殊召喚することができます。(10/11/04)

Q:《フュージョン・ゲート》融合召喚した際の融合素材《奇跡の発掘》等で墓地戻した後、融合モンスターに《融合解除》を使用した場合、融合召喚に使用したモンスター特殊召喚できますか?
A:いいえ、融合召喚墓地へ送られていないので特殊召喚することはできません。(10/11/04)

Q:融合呪印生物起動効果特殊召喚した融合モンスターに《融合解除》を使用したら、どうなりますか?
A:対象となった融合モンスターエクストラデッキ戻されますが、融合呪印生物による特殊召喚融合召喚ではないため、融合素材モンスターフィールド特殊召喚できません。

Q:《異次元からの埋葬》等で融合素材である《X−ヘッド・キャノン》《Y−ドラゴン・ヘッド》《Z−メタル・キャタピラー》墓地戻してから《XYZ−ドラゴン・キャノン》に《融合解除》を使用した場合、墓地から素材モンスター特殊召喚できますか?
A:このテキストには「融合召喚に使用した」とあり、《XYZ−ドラゴン・キャノン》特殊召喚融合召喚ではないため不可能です。(16/03/10)

Q:《キメラテック・オーバー・ドラゴン》融合に6体以上のモンスターを使用していた場合、《融合解除》を発動したら5体まで特殊召喚することができますか?
A:必ず「一揃い」を特殊召喚しなければりません。
  つまり「一揃い」を特殊召喚できない場合はその全てを特殊召喚できません。

Q:《プロト・サイバー・ドラゴン》を使って《サイバー・ツイン・ドラゴン》《サイバー・エンド・ドラゴン》融合召喚しました。
  《融合解除》を発動してその融合に使われた《プロト・サイバー・ドラゴン》特殊召喚することはできますか?
A:《プロト・サイバー・ドラゴン》効果フィールド上でのみ適用され、《サイバー・ドラゴン》として扱う事ができます。
  したがって、《プロト・サイバー・ドラゴン》融合素材として使用し《サイバー・ツイン・ドラゴン》等を融合召喚し、その後《融合解除》を発動した場合でも、墓地《プロト・サイバー・ドラゴン》特殊召喚する事はできません。(10/06/25)

Q:《沼地の魔神王》や、別の名前になっている《ファントム・オブ・カオス》《E・HERO プリズマー》を「カード名を指定する融合モンスターの」融合素材とした時、《融合解除》で一組を特殊召喚する事ができますか?
A:上記の場合、《ファントム・オブ・カオス》《E・HERO プリズマー》は正規の融合素材モンスターとして扱われないため、墓地から特殊召喚する事はできませんが、《沼地の魔神王》は、墓地から特殊召喚する事ができます。(10/06/25)

Q:カード名が別のE・HEROに変更されている《E・HERO プリズマー》がいます。
  このモンスター融合素材とした《E・HERO ガイア》《E・HERO The シャイニング》にこのカード使用した場合、融合素材モンスター1組を特殊召喚できますか?
  (変化する前でも後でも、カード名を指定しない融合モンスター融合素材として条件を満たせている場合)
A:この場合、墓地に存在する《E・HERO プリズマー》らを特殊召喚する事ができます。(10/06/25)

Q:墓地融合素材がない場合、《融合解除》の発動《王宮の弾圧》無効にすることはできますか?
A:無効にできます。(10/07/16)

Q:自分《超融合》で、相手モンスターだけを使い融合召喚をしました。
  この融合モンスター対象に、相手が《融合解除》を発動しました。
  相手は、相手墓地に存在する融合素材モンスター1組を特殊召喚できますか?
A:融合素材一組を特殊召喚できます。
  このカードが持つ効果は、どちらのプレイヤー融合召喚を行ったかを問いません。(10/08/30)

Q:融合召喚に使用した融合素材のどちらかが、一度墓地から離れた蘇生除外された、手札デッキ戻った)後、再び墓地へ送られた場合、このカードの効果特殊召喚できますか?
A:そのモンスター融合素材として扱わず、特殊召喚もできません。(10/10/09)

Q:《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》をこのカード効果エクストラデッキに戻した場合、融合素材として使われたモンスター特殊召喚できますか?
A:いいえ、墓地融合素材として使われたモンスター一組が揃っていても、墓地モンスターフィールドモンスターとして扱われず「トークン以外のフィールド闇属性モンスター×2」一組が揃っている扱いではないため特殊召喚できません。(16/11/24)

Q:戻して特殊召喚するのは同時扱いですか?
A:いいえ、同時ではありません。(11/05/15)


Tag: 《融合解除》 魔法 速攻魔法 融合

広告