《バーサーク・デッド・ドラゴン/Berserk Dragon》

効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻3500/守   0
このカードは「デーモンとの駆け引き」の効果でのみ特殊召喚が可能。
相手フィールド上の全てのモンスターに1回ずつ攻撃が可能。
自分のターンのエンドフェイズ毎にこのカードの攻撃力は500ポイントダウンする。

 ガーディアンの力で登場した闇属性アンデット族特殊召喚モンスター
 《デーモンとの駆け引き》効果でのみ特殊召喚できる召喚条件全体攻撃できる永続効果自分ターンエンドフェイズ毎に攻撃力が減少する永続効果を持つ。

 特殊召喚までの手順・留意点については《デーモンとの駆け引き》を参照。
 一度特殊召喚した後は、高い攻撃力全体攻撃効果を活かして活躍してくれるだろう。
 《ビッグバン・シュート》等で貫通効果を付与すれば大ダメージを狙え、さらに《おジャマトリオ》と組み合わせれば1ターンキルもできる。
 ターン毎に攻撃力が減少するデメリットも、効いてくる前に決着がつくか除去されてしまう場合が多いのであまり気にならない。

関連カード

―《バーサーク・デッド・ドラゴン》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:「通常召喚できない」と記されていませんが、通常召喚は可能ですか?
A:いいえ、できません。このモンスター特殊召喚モンスターとなります。(17/08/04)

全体攻撃効果について

Q:《キラー・トマト》等のリクルーター戦闘破壊した場合、新たに召喚されたモンスター攻撃できますか?
A:はい、できます。

Q:このカード攻撃《魔法の筒》無効にされました。
  相手フィールド上にモンスターが存在していれば、そのターンにまた相手モンスター攻撃できますか?
A:可能ですが、一度攻撃対象に選択したモンスターを再度攻撃対象に選択することはできません。(09/07/01)

Q:相手フィールド上に複数体のモンスターがいる場合、全てを攻撃しなければなりませんか?
A:いいえ、任意の数だけ攻撃できます。

Q:このカード相手直接攻撃をした時に《冥府の使者ゴーズ》特殊召喚されました。
  その後、《冥府の使者ゴーズ》冥府の使者カイエントークン攻撃できますか?
A:いいえ、直接攻撃の後は攻撃できません。(07/05/03)

Q:このカード直接攻撃《魔法の筒》無効にされました。
  その後、相手フィールド上にモンスター特殊召喚された場合、そのモンスター攻撃できますか?
A:いいえ、その場合でも攻撃できません。(13/02/10)

Q:このカード《閃光の双剣−トライス》を装備している時にこのカードが1回目の攻撃相手モンスター戦闘破壊して、相手フィールドモンスターが存在しなくなった場合、2回目の攻撃としてこのカード相手直接攻撃する事ができますか?
A:はい、できます。(15/05/24)

エンドフェイズ毎に攻撃力が下がる効果について

Q:効果分類は何ですか?
A:永続効果です。自分ターンエンドフェイズを迎える毎に1度適用されます。(17/08/04)

Q:チェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、チェーンブロックを作りません。(13/07/26)

Q:自分ターン《禁じられた聖杯》適用した場合、この効果無効化できますか?
A:このカード《禁じられた聖杯》効果適用する順番は、コントローラーが選ぶ事ができます。
  よって、《禁じられた聖杯》より先にこのカードの効果適用すれば無効化できます。(12/12/27)


Tag: 《バーサーク・デッド・ドラゴン》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星8 闇属性 アンデット族 攻3500 守0 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告