《ジャンク・スピーダー/Junk Speeder》

シンクロ・効果モンスター(制限カード)
星5/風属性/戦士族/攻1800/守1000
「シンクロン」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「シンクロン」チューナーを可能な限り守備表示で特殊召喚する(同じレベルは1体まで)。
この効果を発動するターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このターンにS召喚したこのカードがモンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。

 20th ANNIVERSARY DUELIST BOXで登場した風属性戦士族シンクロモンスター
 シンクロ召喚に成功した場合にレベルの異なるシンクロンチューナーリクルートする誘発効果モンスター戦闘を行う時に元々の攻撃力の倍になる誘発効果を持つ。

 チューナー側にシンクロンを指定しており、(1)の効果も合わせるとシンクロンを多用するデッキの採用が主になる。
 《ジャンク・シンクロン》は1枚でこのカードシンクロ召喚でき、他にも自己特殊召喚可能な《ジェット・シンクロン》《アンノウン・シンクロン》も使いやすい。

 (1)の効果シンクロンチューナーリクルート
 リクルート可能なシンクロンチューナーこちらを参照。
 最大で5体まで呼び出せるが効果によりシンクロモンスター以外のエクストラデッキからの展開が封じられる。

 自身及びシンクロンステータスが低いため、このカードリクルートしたチューナーシンクロ召喚を行うのが基本となる。
 レベル1と3のチューナーリクルートし、《水晶機巧−グリオンガンド》シンクロ召喚すれば相手カード3枚の除外が可能。
 このカードレベルチューナーレベルレッド・デーモンシンクロ召喚すれば、レベルチューナー《えん魔竜 レッド・デーモン・ベリアル》に繋げられ、残ったチューナーリリースすればレベルレッド・デーモン蘇生も可能。
 《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》ならば、全体除去に残ったチューナーを巻き込む事でバーンダメージを稼ぐ事にも繋がる。
 合計レベル5となるチューナー2体とで《レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラント》シンクロ召喚すれば、高確率で全体除去+3500のダイレクトアタックを通せる。

 その他の使い方として、表示形式を変更するカード《真魔獣 ガーゼット》を使うことで相手ライフを削りにいくことも可能。
 チューナーを5体展開した後、《団結の力》装備させることで攻撃力を4800強化して攻撃するという運用も考えられる。

 (2)はシンクロ召喚したターン攻撃力を倍にする効果
 攻撃力は3600となるため多くのモンスター戦闘破壊できるようになる。
 また、《チェンジ・シンクロン》シンクロ素材にこのカードシンクロ召喚し、(1)の効果《ドリル・シンクロン》特殊召喚することで守備表示モンスターを用意しつつ貫通効果を付与できる。
 ただし、強化攻撃宣言時のためコンバットトリックに弱い点は注意。
 1ターン限りでもあるのでメインフェイズ2にリクルートしたモンスターシンクロ素材にしてしまいたい。

 《ジャンク・ウォリアー》とはシンクロンチューナーを素材とする点や、攻撃力強化する点が類似する。
 あちらはチューナーが指定されていることや高い攻撃力を得るには専用構築が必要になるため、エクストラデッキの圧迫を気にするならばシンクロ素材が緩く展開効果を持つこちらが優先される。
 ウォリアーサポートカードを意識する場合はあちらを優先する意義もあるため、デッキ内容とよく相談しておきたい。

 また、《ジャンク・シンクロン》を3枚のみ採用という、シンクロンがさほど多くないデッキでも採用を検討できる。
 《ジャンク・シンクロン》効果レベル2を蘇生すればこのカードを出せ、(1)の効果で2体目をリクルートできるため、1枚で容易にレベル8のシンクロ召喚までつながる。

 このカードの(1)の効果で複数のシンクロンリクルートを狙う場合、シンクロンチューナーレベルが分散することになる。
 それはこのカードシンクロ召喚にも使うため、レベルの合計が5になるように非チューナーも用意する必要があるように見えるが、【ジャンクドッペル】などなら元々レベル2以下を複数採用しやすく、それらの組み合わせでレベル調整をすれば良い。
 また、《サイバース・シンクロン》《ロード・シンクロン》レベル2として扱える効果を持つため、非チューナーレベル3に揃える事である程度安定させる事ができる。
 《クイック・シンクロン》は(1)の効果リクルートできる唯一のレベルモンスターであるが、シンクロンチューナーを指定したレベル10シンクロモンスターがいないため、そのままではこのカードシンクロ素材に使えない。
 また、このカードシンクロ素材に使うにはレベル調整が必要になり、若干相性が悪い。

このカードシンクロ召喚を含めた12回のシンクロ召喚で6000、《BF−星影のノートゥング》で800、《ダーク・ダイブ・ボンバー》で1400、合計8200のダメージ1ターンキルとなる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ジャンク・スピーダー》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星5 風属性 戦士族 攻1800 守1000 ジャンク

広告