【フルール】

デッキの概要

 《フルール・シンクロン》カード名《フルール・シンクロン》として扱う効果を持つモンスターを中心とした【シンクロ召喚】
 融合召喚自分カードの能動破壊など、多彩なコンボを活用するのが特徴。

《ネクロ・シンクロン/Necro Synchron》
チューナー・効果モンスター
星2/闇属性/機械族/攻 200/守 400
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「フルール・シンクロン」として扱う。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで2つ上げる。
(3):このカードが風属性SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから植物族・レベル1モンスター1体を特殊召喚する。
《フルール・ド・バロネス/Baronne de Fleur》
シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/戦士族/攻3000/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):お互いのスタンバイフェイズに、自分の墓地のレベル9以下のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを持ち主のEXデッキに戻し、そのモンスターを特殊召喚する。
《死の花−ネクロ・フルール/Necro Fleur》
効果モンスター
星1/闇属性/植物族/攻   0/守   0
(1):このカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「時花の魔女−フルール・ド・ソルシエール」1体を特殊召喚する。
《時花の魔女−フルール・ド・ソルシエール/Sorciere de Fleur》
効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2900/守   0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
相手の墓地のモンスター1体を対象として発動する。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは相手に直接攻撃できず、
このターンのエンドフェイズに破壊される。

デッキ構築に際して

メインデッキモンスターについて

チューナーおよびチューナー効果を持つモンスター

シンクロ召喚サポート関連のモンスター

自分カードを能動的に破壊するコンボ関連のモンスター

―その他相性の良いモンスター

エクストラデッキモンスターについて

融合モンスター

シンクロモンスター

リンクモンスター

魔法・罠カードについて

シンクロ召喚サポート関連

自分カードを能動破壊するコンボ関連

―その他相性の良い魔法・罠カード

戦術

 《花騎士団の駿馬》からの《ケンタウルミナ》・能動破壊コンボシンクロンサポートカードなどを用いてモンスターを並べ、レベル8・10のシンクロ召喚を狙う。
 能動破壊コンボ内で特殊召喚した高レベルモンスターシンクロ召喚に繋がり、シンクロ召喚する中での除去特殊召喚は能動破壊コンボに繋げられる。
 《時花の魔女−フルール・ド・ソルシエール》などの能動破壊コンボ群は、シンクロ召喚せずとも動けるため、シンクロ召喚を封じられても機能停止しないのがメリット

このデッキの弱点

 通常の【シンクロ召喚】同様、特殊召喚メタ刺さる
 破壊された時の効果が展開も担っているため、そこにカウンターを受けると、展開が止まる上にディスアドバンテージも補填できず、一気に追い込まれてしまう。
 またエースモンスターはいずれも攻撃力は十分だが耐性が一切無いため、折角展開しても盤面を即座にひっくり返される危険性がある。
 除去破壊に頼っているため、破壊耐性に対しては汎用カードでのフォローが必要となる。

サンプルレシピ

代表的なカード

関連リンク

広告