怨念(おんねん)のキラードール/Malice Doll of Demise》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1600/守1700
このカードが永続魔法の効果によってフィールド上から墓地に送られた場合、
自分のターンのスタンバイフェイズ時に墓地から特殊召喚する。

 SOUL OF THE DUELISTで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 永続魔法効果フィールドから墓地へ送られた場合、自分スタンバイフェイズに自身を墓地から特殊召喚する強制発動誘発効果を持つ。

 永続魔法効果墓地へ送られる必要があるため、《マスドライバー》等のモンスターコストにするカードとのコンボ不可能
 併用する意義がある永続魔法は限られており、アドバンテージに繋がるものは《エクトプラズマー》《ウィルスメール》《十二獣の会局》程度である。
 《魔神王の契約書》《デーモンの顕現》融合召喚を繰り返すことも狙えるが、契約書の1000ダメージデメリットを受け続けることになる。

 自己再生タイミングは次の自分スタンバイフェイズと遅いが、そのお陰で相手ターン中に戦闘破壊をうけるリスクは小さい。

  • 原作・アニメで登場した《キラードール》は通常モンスターで、アニメでのテキストには「黒魔術師の操り人形」と書いてある。
    デザインをこのカードと比べると、頭身などデフォルメの仕方が異なっており、特に髪型は全くの別物になっている。
    • ちなみに、英語版の漫画では《キラードール》の代わりにこのモンスターが使用されている。
  • アニメZEXALII(セカンド)第85話ではギラグに洗脳された一般生徒が使用している。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM34には前述の《キラードール》が収録されている。
    悪魔族・森魔族という珍しい組み合わせのレベルモンスターで、テキストには「持ち主に捨てられた人形が恨みを晴らすために生まれ変わった」とある。
    珍しい事に、このカードに書かれたパスワードを入力するとこの《キラードール》を入手できる。
    このカードOCG化はDM34の発売よりかなり後なので、ゲーム内で《キラードール》用として設定されていたパスワードを敢えてリメイク版であるこのカードに使用した形となる。

この効果適用できる永続魔法

収録パック等


Tag: 《怨念のキラードール》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻1600 守1700

広告