2022年5月17日適用の海外の禁止・制限カード

 BEFORE:海外の禁止・制限カード/2022年2月7日

 太字は制限が強化されたカード。
 斜体は制限が緩和されたカード。

 前回と同じく移動枚数は非常に多いが、緩和カードの比重が高くなっている。
 中でも目玉となるのはOCGパワーカードとも言えた禁止カード4枚の制限復帰だろう。

禁止カード

制限カード

準制限カード

制限解除

日本のリミットレギュレーションとの相違点

カード名海外での規制日本での規制
《Thunder Dragon Colossus/超雷龍−サンダー・ドラゴン》禁止カード制限カード
《Heavymetalfoes Electrumite/ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》
《Prank-Kids Meow-Meow-Mu/プランキッズ・ミュー》
《Brilliant Fusion/ブリリアント・フュージョン》
《Zoodiac Barrage/十二獣の会局》
《Vanity's Emptiness/虚無空間》
《Orcust Harp Horror/オルフェゴール・ディヴェル》準制限カード
《Wind-Up Carrier Zenmaity/発条空母ゼンマイティ》
《That Grass Looks Greener/隣の芝刈り》
《Archnemeses Protos/アークネメシス・プロートス》無制限カード
《Block Dragon/ブロックドラゴン》
《Eva/イーバ》
《Maxx “C”/増殖するG》
《Mecha Phantom Beast O-Lion/幻獣機オライオン》
《Samsara Lotus/サクリファイス・ロータス》
《SPYRAL Master Plan/SPYRAL−グレース》
《Supreme King Dragon Starving Venom/覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》
《Denglong, First of the Yang Zing/源竜星−ボウテンコウ》
《Number 42: Galaxy Tomahawk/No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》
《Number 86: Heroic Champion - Rhongomyniad/No.86 H−C ロンゴミアント》
《Mecha Phantom Beast Auroradon/幻獣機アウローラドン》
《Simorgh, Bird of Sovereignty/王神鳥シムルグ》
《Union Carrier/ユニオン・キャリアー》
《Chicken Game/チキンレース》
《Kaiser Colosseum/カイザーコロシアム》
《Smoke Grenade of the Thief/盗人の煙玉》
《Self-Destruct Button/自爆スイッチ》
《Performapal Monkeyboard/EMモンキーボード》制限カード禁止カード
《Yata-Garasu/八汰烏》
《Change of Heart/心変わり》
《Magical Explosion/マジカル・エクスプロージョン》
《Time Seal/刻の封印》
《Danger!? Jackalope?/未界域のジャッカロープ》準制限カード
《Called by the Grave/墓穴の指名者》
《Divine Wind of Mist Valley/霞の谷の神風》
《Sky Striker Mobilize - Engage!/閃刀起動−エンゲージ》
《SPYRAL Resort/SPYRAL RESORT》
《Black Dragon Collapserpent/暗黒竜 コラプサーペント》無制限カード
《Danger!? Tsuchinoko?/未界域のツチノコ》
《Dark Grepher/ダーク・グレファー》
《Destrudo the Lost Dragon's Frisson/亡龍の戦慄−デストルドー》
《Fairy Tail - Snow/妖精伝姫−シラユキ》
《Infernity Archfiend/インフェルニティ・デーモン》
《Jet Synchron/ジェット・シンクロン》
《Lunalight Tiger/月光虎》
《Miscellaneousaurus/幻創のミセラサウルス》
《Phantom Skyblaster/幻銃士》
《Red Rose Dragon/レッドローズ・ドラゴン》
《Servant of Endymion/サーヴァント・オブ・エンディミオン》
《True King Lithosagym, the Disaster/真竜皇リトスアジムD》
《White Dragon Wyverburster/輝白竜 ワイバースター》
《Gem-Knight Master Diamond/ジェムナイトマスター・ダイヤ》
《Shooting Riser Dragon/シューティング・ライザー・ドラゴン》
《Beatrice, Lady of the Eternal/永遠の淑女 ベアトリーチェ》
《Daigusto Emeral/ダイガスタ・エメラル》
《Lyrilusc - Recital Starling/LL−リサイト・スターリング》
《Striker Dragon/ストライカー・ドラゴン》
《Card of Demise/命削りの宝札》
《Chain Strike/連鎖爆撃》
《Dimensional Fissure/次元の裂け目》
《Draco Face‐Off/竜呼相打つ》
《Final Countdown/終焉のカウントダウン》
《Into the Void/無の煉獄》
《Magical Mid-Breaker Field/半魔導帯域》
《Mind Control/精神操作》
《Monster Gate/モンスターゲート》
《Reasoning/名推理》
《Sekka's Light/雪花の光》
《Slash Draw/一撃必殺!居合いドロー》
《Upstart Goblin/成金ゴブリン》
《Macro Cosmos/マクロコスモス》
《Metaverse/メタバース》
《Fusion Destiny/フュージョン・デステニー》準制限カード制限カード
《Nadir Servant/天底の使徒》
《Trickstar Light Stage/トリックスター・ライトステージ》
《Dinomight Knight, the True Dracofighter/真竜拳士ダイナマイトK》無制限カード
《Cyber Angel Benten/サイバー・エンジェル−弁天−》
《Wall of Revealing Light/光の護封壁》
《Amazoness Archer/アマゾネスの射手》無制限カード禁止カード
《Cannon Soldier/キャノン・ソルジャー》
《Cannon Soldier MK-2/メガキャノン・ソルジャー》
《Gandora-X the Dragon of Demolition/破滅竜ガンドラX》
《Toon Cannon Soldier/トゥーン・キャノン・ソルジャー》
《Wind-Up Hunter/ゼンマイハンター》
《Red-Eyes Dark Dragoon/超魔導竜騎士−ドラグーン・オブ・レッドアイズ》
《Divine Sword - Phoenix Blade/神剣−フェニックスブレード》
《Mystic Mine/魔鍾洞》
《Life Equalizer/ライフチェンジャー》
《Chronograph Sorcerer/クロノグラフ・マジシャン》制限カード
《Double Iris Magician/虹彩の魔術師》
《Girsu, the Orcust Mekk-Knight/宵星の騎士ギルス》
《Luster Pendulum, the Dracoslayer/竜剣士ラスターP》
《Predaplant Ophrys Scorpio/捕食植物オフリス・スコーピオ》
《PSY-Framegear Gamma/PSYフレームギア・γ》
《Supreme King Dragon Darkwurm/覇王眷竜ダークヴルム》
《The Phantom Knights of Torn Scales/幻影騎士団ティアースケイル》
《Thunder Dragonhawk/雷鳥龍−サンダー・ドラゴン》
《Water Enchantress of the Temple/聖殿の水遣い》
《ABC-Dragon Buster/ABC−ドラゴン・バスター》
《Blaze Fenix, the Burning Bombardment Bird/重爆撃禽 ボム・フェネクス》
《Divine Arsenal AA-ZEUS - Sky Thunder/天霆號アーゼウス》
《Toadally Awesome/餅カエル》
《Galatea, the Orcust Automaton/オルフェゴール・ガラテア》
《Saryuja Skull Dread/鎖龍蛇−スカルデット》
《Sky Striker Ace - Kagari/閃刀姫−カガリ》
《Crossout Designator/抹殺の指名者》
《Mask Change II/マスク・チェンジ・セカンド》
《Primal Seed/原初の種》
《Rite of Aramesir/アラメシアの儀》
《Trickstar Reincarnation/トリックスター・リンカーネイション》
《Harmonizing Magician/調弦の魔術師》準制限カード
《Lonefire Blossom/ローンファイア・ブロッサム》
《Night Assailant/深淵の暗殺者》
《Tri-Brigade Fraktall/鉄獣戦線 フラクトール》
《Thunder Dragonroar/雷獣龍−サンダー・ドラゴン》
《Trishula, Dragon of the Ice Barrier/氷結界の龍 トリシューラ》
《Branded Opening/烙印開幕》
《Cursed Eldland/呪われしエルドランド》
《Emergency Teleport/緊急テレポート》
《Magical Meltdown/暴走魔法陣》
《Pot of Prosperity/金満で謙虚な壺》
《Raigeki/サンダー・ボルト》
《Sky Striker Mecha - Widow Anchor/閃刀機−ウィドウアンカー》
《Super Polymerization/超融合》
《Swordsoul Emergence/龍相剣現》
《The Beginning of the End/終わりの始まり》
《Eldlixir of Scarlet Sanguine/紅き血染めのエルドリクシル》

広告