《おもちゃ(ばこ)/Box of Friends》

効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻   0/守   0
このカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから攻撃力または守備力が0の、
カード名が異なる通常モンスター2体を表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはシンクロ素材にできず、
次の自分のエンドフェイズ時に破壊される。
「おもちゃ箱」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

 コレクターズパック−ZEXAL編−で登場した光属性機械族下級モンスター
 破壊され墓地へ送られた場合に通常モンスター2体をリクルートする誘発効果を持つ。

 同じレベルモンスターを出せばエクシーズ召喚が可能だが、2種類のモンスターリクルートする必要があるため、それができる組み合わせは限られる。
 単純にエクシーズ素材を集めるならば、《レスキューラビット》の方が即効性があり、汎用性が高い。
 こちらは上級モンスターリクルートできるが、該当するモンスターの種類は少ない上に単体では扱いにくく、手札事故の要因となりやすい。
 またそのステータス種族からリクルート手段は豊富だが、自身の効果リクルートできる通常モンスターとはサポートカードを共有できない。

 一方で墓地発動するが故の長所や、専用サポートカードである《プリンセス・コロン》の存在があるため、《レスキューラビット》とは異なる活用法も見いだせる。
 《激流葬》《ブラック・ホール》などの全体除去とは非常に相性が良く、相手モンスターを一掃した上で2体のモンスターリクルートしてエクシーズ召喚すれば、直接攻撃で大ダメージを与えられる。
 ランク5の《シャーク・フォートレス》なら4800ダメージランク4の《ガガガザムライ》なら3800ダメージとなり、他の展開手段も持ち合わせていれば1ターンキルにも届き得る。
 《強制転移》による送りつけとの相性も良く、《ワンダー・エクシーズ》と併用すればバトルフェイズ中によるエクシーズ召喚で追撃も可能になる。
 このカード蘇生できる《プリンセス・コロン》エクシーズ召喚すればとなりさらに相手攻撃トリガーに展開を狙える。

 フィールド以外の場所から破壊されて墓地へ送られた場合でも効果発動するため、《神の宣告》《神の警告》などの召喚無効にするカードや、《魔のデッキ破壊ウイルス》などの手札破壊にも強い。
 デッキ内に特定のカテゴリカードを入れる必要はあるが、《ドラゴニックD》《炎王の孤島》《天空の虹彩》等の効果破壊すればディスアドバンテージ無しでリクルートが可能になる。
 特に《ドラゴニックD》《炎王の孤島》手札のこのカード破壊できるため、召喚権を他のモンスターに回すことができるのは大きな利点である。
 相手ターン除去されそうになった《リビングデッドの呼び声》などをチェーンして蘇生し、《千年の盾》《迷宮壁−ラビリンス・ウォール−》を呼び出せば、としての役割も期待できる。
 《リミット・リバース》にも対応するステータスなので、相手エンドフェイズ蘇生して自分ターン自壊させてやれば、能動的にリクルートが行える。

 墓地発動する効果故に、《デブリ・ドラゴン》《ジャンク・シンクロン》蘇生した場合でも効果は有効である。
 リクルートしたものが残っている場合は、このカード蘇生しても《デブリ・ドラゴン》エクシーズ召喚が行えるため無駄にならない。
 《ジェムナイト・サフィア》など《デブリ・ドラゴン》蘇生対象リクルート可能な点も好相性である。
 同一ターンでの展開こそできないが、《カメンレオン》でも同じ動きがとれる。

 シンクロ素材以外の利用に制限はないため、《ラブラドライドラゴン》《格闘ねずみ チュー助》などの獣族を出せば《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》特殊召喚できる。
 《ラブラドライドラゴン》《PSYフレーム・ドライバー》リクルートすれば《アルティマヤ・ツィオルキン》特殊召喚も可能になる。
 《融合》手札にある場合は《始祖竜ワイアーム》融合召喚可能。
 これらは墓地に存在する場合でも《龍の鏡》融合召喚可能なので、デッキ構築としても無理のない採用である。

 エクシーズ召喚等で展開したモンスターを含め複数の種族を一度に調達できるため、通常では発動しにくい《貪欲で無欲な壺》を比較的容易に利用できるようになる。
 バトルフェイズスキップなどの制約は無視できないが、《レスキューラビット》同名カードリクルート先を絶やさず利用できるため悪くはない選択肢である。
 発動ターン《プリンセス・コロン》による布陣構築に徹すれば、攻撃できずともそう不都合はないだろう。

  • 漫画からイラストが変更されており、箱の中に入っていたおもちゃが上記の4体の「ドール・モンスター」になっている。
  • 「おもちゃ箱」は通常『Toy box』と訳されるが、原作の設定を考慮してか英語名は『Box of Friends(友達の箱)』となっている。

関連カード

デッキから2体のモンスター特殊召喚するカードについては《レスキューキャット》を参照

攻撃力または守備力が0の通常モンスター

レベルカード名属性種族攻撃力守備力備考
《神龍の聖刻印》光属性ドラゴン族00
《輝銀の天空船−レオ号》風属性機械族03000使用不可カード・ペンデュラムモンスター
《ラブラドライドラゴン》闇属性ドラゴン族02400チューナー
《PSYフレーム・ドライバー》光属性サイキック族25000最高攻撃力
《千年の盾》地属性戦士族03000最高守備力
《迷宮壁−ラビリンス・ウォール−》地属性岩石族03000最高守備力
《火炎木人18》炎属性炎族18500
《幻殻竜》闇属性幻竜族20000下級最高攻撃力
《ジェムナイト・ガネット》地属性炎族19000
《ジェムナイト・サフィア》地属性水族02100下級最高守備力
《星杯に誘われし者》地属性戦士族18000
《魂虎》地属性獣族02100下級最高守備力
《魂喰らい》地属性魚族12000
《幻のグリフォン》風属性鳥獣族20000下級最高攻撃力
《メガロスマッシャーX》水属性恐竜族20000下級最高攻撃力
《竜剣士マスターP》光属性ドラゴン族19500ペンデュラムモンスター
《竜魔王ベクターP》闇属性ドラゴン族18500ペンデュラムモンスター
《イグナイト・マグナム》炎属性戦士族02000ペンデュラムモンスター
《格闘ねずみ チュー助》地属性獣族12000
《ジェリービーンズマン》地属性植物族17500
《星杯に選ばれし者》炎属性サイキック族16000
《ソイツ》風属性天使族00
《ドラゴン・ゾンビ》闇属性アンデット族16000
《鎧武者ゾンビ》闇属性アンデット族15000
《王家の守護者》地属性アンデット族9000
《おジャマ・イエロー》光属性獣族01000
《おジャマ・グリーン》光属性獣族01000
《おジャマ・ブラック》光属性獣族01000
《海皇の長槍兵》水属性海竜族14000
《ギャラクシーサーペント》光属性ドラゴン族10000チューナー
《星杯を戴く巫女》水属性魔法使い族02100下級最高守備力
《デジトロン》地属性サイバース族15000
《ファラオのしもべ》闇属性アンデット族9000
《マーダーサーカス・ゾンビ》闇属性アンデット族13500
《メタルフォーゼ・スティエレン》炎属性サイキック族02100ペンデュラムモンスター下級最高守備力
《千眼の邪教神》闇属性魔法使い族00
《ホワイト・ダストン》光属性悪魔族01000

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中に破壊され墓地へ送られた場合にこのカード効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/08/10)


Tag: 《おもちゃ箱》 効果モンスター モンスター 星1 光属性 機械族 攻0 守0

広告