《ブラック・イリュージョン/Black Illusion》

通常罠
(1):自分フィールドの攻撃力2000以上の魔法使い族・闇属性モンスターは、
ターン終了時まで、戦闘では破壊されず、
効果は無効化され、相手の効果を受けない。

 決闘王の記憶−闘いの儀編−で登場した通常罠
 発動ターン自分フィールドにいる魔法使い族闇属性攻撃力2000以上のモンスターに対し、効果無効にするかわりに戦闘破壊耐性相手カード効果への耐性を与える。

 自分モンスターに1ターンだけ、戦闘破壊を含めた完全耐性を与えることができる。
 しかし、効果範囲は種族属性攻撃力と3重に指定されており、該当モンスターを出せないと完全に腐ってしまう。

 このカードを使用する場合、対象となるモンスターフィールドに出しやすいデッキで採用することになる。
 【ブラック・マジシャン】ならば《ブラック・マジシャン》及び《ブラック・マジシャン・ガール》を容易に出せる。
 《一族の結束》《ダークゾーン》等で全体強化を行う闇属性軸の【魔法使い族】を組んでみるのもいいだろう。

関連カード

魔法使い族闇属性元々の攻撃力2000以上のモンスター

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:このカードの効果適用された後に自分フィールドに出した魔法使い族闇属性攻撃力2000以上のモンスター効果適用されますか?
A:いいえ、効果適用されるのはこのカード効果解決時自分フィールド表側表示で存在していた魔法使い族闇属性攻撃力2000以上のモンスターのみです。(15/01/07)

Q:このカードの効果適用されているモンスター自分効果相手コントロールが移った場合、そのモンスターはどちらのプレイヤー効果を受けませんか?
A:その場合でもこのカード発動したプレイヤーから見た相手効果を受けません。(14/08/23)

Q:このカードの効果適用されているモンスター自分効果裏側表示になった場合、このカードの効果適用されなくなりますか?
A:はい、適用されなくなります。(14/08/23)

Q:効果モンスター以外の魔法使い族闇属性攻撃力2000以上のモンスター効果無効にする事はできませんが、戦闘破壊耐性相手カード効果への耐性を与える効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(14/08/23)

Q:他のカードの効果で既にモンスター効果無効になっている状態の魔法使い族闇属性攻撃力2000以上のモンスターも、戦闘破壊耐性相手カード効果への耐性を与える効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(14/08/23)


Tag: 《ブラック・イリュージョン》 通常罠

広告