《マグネット・コンバージョン/Magnet Conversion》

通常罠
(1):自分の墓地のレベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスターを3体まで対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
(2):墓地のこのカードを除外し、除外されている自分のレベル4以下の
「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 ストラクチャーデッキ−武藤遊戯−で登場した通常罠
 マグネット・ウォリアーを3体までサルベージする効果、自身を墓地コスト自分マグネット・ウォリアー帰還させる効果を持つ。

 (1)の効果は、墓地マグネット・ウォリアーを3体までサルベージする効果
 《磁石の戦士マグネット・バルキリオン》召喚条件を整えたり、《電磁石の戦士γ》で回収したマグネット・ウォリアー特殊召喚するなどしてアドバンテージに繋げたい。
 “3体まで”なので2体以下でも発動は可能だが、ハンド・アドバンテージの観点から可能な限り最大数回収したいので、《磁石の戦士δ》《苦渋の決断》等を駆使して素早く墓地を肥やすようにしたい。

 (2)の効果は、墓地から除外する事でマグネット・ウォリアー帰還させる効果
 【磁石の戦士】での主な除外には、《電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン》特殊召喚コスト《磁石の戦士δ》特殊召喚効果が挙げられる。
 ただし、基本的に「墓地からの除外」となるため、(1)の効果とやや相性が悪い。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《マグネット・コンバージョン》 通常罠

広告