墓地を肥やす

 意図的に、自分カード墓地へ送ること。
 「墓地アドバンテージを稼ぐ」「墓地リソースを稼ぐ」とほぼ同意。
 《死者蘇生》《死者転生》等の蘇生サルベージカードを用いる際、重要な要素である。
 また《カオス・ソーサラー》《カオス・ネクロマンサー》等の、墓地除外・参照するカードを使用する際にも重要視される。

 手札フィールド上からカード墓地へ送る行為も該当するが、ディスアドバンテージを回避する為、デッキから行うのが一般的である。

  • アニメ5D'sでは「遊星vs鷹栖」戦において、遊星が鷹栖の仕掛けたデッキ破壊の結果による豊富な墓地カードを利用し、逆転を収めた。
  • アニメZEXALII(セカンド)の「遊馬vsベクター」(2戦目)でベクターのデッキ破壊を受けた際、遊馬はそれまであまり使わなかった墓地カードを駆使する戦術を取った。
  • 「モンスターとの絆を大切にする」という作風故か、墓地を肥やす戦術を取るのは悪役やそれに寄ったデュエリストが多い。
    またレベッカやヘルカイザー亮が墓地カードを送った際、ギャラリーから咎められていた。
    味方側が墓地を活用する場合は、相手デッキ破壊を利用するというものが殆どである。
    「十代vsミスターT(ヨハン)」戦にてミスターT(ヨハン)が通常罠《鉱山爆破》(《針虫の巣窟》参照)で墓地を肥やした際に、十代が「自分デッキを破壊するなど、なんのつもりだ?」と言っているが、そういう十代も《カードガンナー》や《テイク・オーバー5》などの墓地肥やしに特化したカードを使用している。

関連カード

自分デッキの一番上からカード墓地へ送るコストを持つカード

カード名墓地へ送る枚数その他必要なコスト発動タイミングコストが続く限り繰り返しの使用
《カードガンナー》3枚まで-1ターンに1度自分メインフェイズターンを跨げれば可
《カードブロッカー》3枚まで-自身が攻撃対象になった時
《ナチュル・ロック》1枚-罠カード発動した時-
《ハイ・キューピット》3枚まで-1ターンに1度自分メインフェイズターンを跨げれば可
《ラヴァル・ガンナー》5枚まで-自身が召喚に成功した時に
自分墓地《ラヴァル・ガンナー》以外のラヴァルが存在する場合
-
《影星軌道兵器ハイドランダー》3枚-1ターンに1度フリーチェーンターンを跨げれば可
《ライトロード・エンジェル ケルビム》4枚-ライトロードリリースして自身のアドバンス召喚に成功した-
《ナチュル・エクストリオ》1枚自分墓地カード1枚を除外する魔法・罠カード発動した時
《レインボー・ネオス》1枚-1ターンに1度自分メインフェイズターンを跨げれば可
《ナチュル・ビースト》2枚-魔法カード発動した時
《彼岸の旅人 ダンテ》3枚まで自身のエクシーズ素材を1つ取り除く1ターンに1度自分メインフェイズターンを跨げれば可
《アームズ・ホール》1枚-自分メインフェイズ
(自身を発動するターン通常召喚できない誓約効果有り)
-
《バーニングナックル・スピリッツ》1枚-自分メインフェイズ
(1ターンに1枚しか発動できない誓約効果有り)
-
《光の援軍》3枚-自分メインフェイズ-
《魔導加速》2枚-フリーチェーン
(1ターンに1枚しか発動できない誓約効果有り)
-
《ライトロード・バリア》2枚-ライトロード攻撃対象にされた時

自分デッキの一番上からカード墓地へ送る効果を持つカード

カード名墓地へ送る枚数
《イマイルカ》1枚
《グローアップ・バルブ》1枚
《SR−OMKガム》1枚
《ナチュル・バタフライ》1枚
《フィッシュボーグ−プランター》1枚
《星見獣ガリス》1枚
《マジック・リサイクラー》1枚
《レッカーパンダ》1枚
《陽炎獣 スピンクス》1枚
《堕天使ルシフェル》フィールド堕天使モンスターの数だけ
《サイバース・クロック・ドラゴン》融合素材リンクマーカーの合計分だけ
《玄翼竜 ブラック・フェザー》5枚まで
《武神帝−カグツチ》5枚
《一撃必殺!居合いドロー》相手フィールドのカードの数
《調律》1枚
《隣の芝刈り》デッキの枚数が相手と同じになるように
《第六感》サイコロを振り出た目の数だけ
《デステニー・デストロイ》3枚
《デビル・コメディアン》相手墓地カードの枚数分
《針虫の巣窟》5枚
《パワー・ウォール》発生する戦闘ダメージ500ポイントにつき1枚
ライトロード及びライトロードサポートカード
カード名墓地へ送る枚数
《トワイライトロード・ジェネラル ジェイン》2枚
《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》3枚
《トワイライトロード・ソーサラー ライラ》3枚
《トワイライトロード・ファイター ライコウ》3枚
《ライトロード・アーチャー フェリス》3枚
《ライトロード・アサシン ライデン》2枚
《ライトロード・ウォリアー ガロス》2枚
《ライトロード・サモナー ルミナス》3枚
《ライトロード・スピリット シャイア》2枚
《ライトロード・ドルイド オルクス》2枚
《ライトロード・パラディン ジェイン》2枚
《ライトロード・ハンター ライコウ》3枚
《ライトロード・マジシャン ライラ》3枚
《ライトロード・メイデン ミネルバ》1枚
2枚
《ライトロード・モンク エイリン》3枚
《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》3枚
《裁きの龍》3枚
《戒めの龍》3枚
《ライトロード・アーク ミカエル》3枚
《ライトロード・セイント ミネルバ》3枚
3枚
《ライトロード・ドミニオン キュリオス》3枚
《ソーラー・エクスチェンジ》2枚
《黄昏の双龍》4枚
《閃光のイリュージョン》2枚

カードをめくる処理がある

カード名めくる枚数めくった中から墓地へ送るカード
《オルターガイスト・ピクシール》3枚手札に加えたオルターガイストカード1枚以外の残り
《クリバンデット》5枚手札に加えた魔法・罠カード1枚以外の残り
《絶対王 バック・ジャック》1枚通常罠以外
《超重武者グロウ−V》1枚超重武者モンスター以外
《D−HERO ダイヤモンドガイ》1枚通常魔法
《魔導雑貨商人》魔法・罠カードが出るまで魔法・罠カードが出るまでめくったカード全て
《マアト》3枚効果発動時宣言したカード以外
《バージェストマ・アノマロカリス》1枚モンスター魔法カード
《アカシック・マジシャン》自身の相互リンク先のモンスターリンクマーカーの合計分効果発動時宣言したカード以外
《真実の名》1枚効果発動時宣言したカード以外
《星遺物の醒存》5枚手札に加えたクローラーモンスターまたは星遺物カード1枚以外の残り
めくったカードの中にクローラーモンスターまたは星遺物カードが無かった場合墓地送りは行われない
《デーモンの宣告》1枚効果発動時宣言したカード以外
《狂戦士の魂》モンスター以外がめくられるまで(最大7回)モンスターカード
《名推理》通常召喚モンスターが出るまで効果発動時相手宣言したレベル通常召喚モンスター
通常召喚モンスターが出るまでめくったカード全て
《モンスターゲート》通常召喚モンスターが出るまで通常召喚モンスター以外
森羅(※は森羅に関する効果を持つカード
カード名めくる枚数めくった中から墓地へ送るカード
《森羅の隠蜜 スナッフ》1枚植物族
1枚植物族
《森羅の影胞子 ストール》5枚まで植物族
《森羅の神芽 スプラウト》2枚まで植物族
《森羅の花卉士 ナルサス》1枚植物族
《森羅の姫芽君 スプラウト》1枚全て
《森羅の蜜柑子 シトラ》1枚植物族
《森羅の水先 リーフ》2枚まで植物族
《森羅の実張り ピース》1枚植物族
《森羅の葉心棒 ブレイド》1枚植物族
《森羅の番人 オーク》3枚まで植物族
《森羅の渡し守 ロータス》相手フィールドのカードの数まで植物族
《森羅の賢樹 シャーマン》1枚植物族
《森羅の仙樹 レギア》1枚植物族
《森羅の鎮神 オレイア》3枚植物族
《森羅の姫芽宮》1枚魔法・罠カード以外
《森羅の守神 アルセイ》1枚効果発動時宣言したカード以外
《森羅の霊峰》1枚植物族
《森羅の滝滑り》1枚植物族
1枚植物族

カード確認する処理がある

お互いデッキから

自分デッキからカードを選んで墓地へ送るコストを持つカード

自分デッキからカードを選んで墓地へ送る効果を持つカード

関連リンク

広告