DARK NEOSTORM(ダーク・ネオストーム)

 BEFORE:SAVAGE STRIKE
 NEXT:RISING RAMPAGE
 2019年1月12日発売。
 略号は「DANE」。(DARK NEOSTORM)
 第10期第8弾となるこのパックのパッケージイラストは《ファイアウォール・X・ドラゴン》
 ホログラフィックレアも同様に《ファイアウォール・X・ドラゴン》である。

 キャッチコピーは「オーバーレイネットワークを構築せよ! エクシーズ召喚!『ファイアウォール・X・ドラゴン』!!」

  • アニメVRAINSにおいて遊作/Playmaker・了見/リボルバー・別所エマ/ゴーストガール・鬼塚 豪/Go鬼塚・剣持・鎧坂が使用したカードを収録。
  • 第2期以降のエキスパンションで第8弾のパックはパッケージカラーが白系となるのが恒例であったが、このパックのパッケージカラーは黒系である。
    エクシーズモンスターカード枠の色に合わせたのだろう。
    前弾のSAVAGE STRIKEは、通例では黒系となる所を白系になっており、ちょうど入れ替わった形となる。
  • 2018年の12/25の日付変更直後から朝方にかけて、このパックに収録される24枚ものカードの情報が断続的に公式twitterで公開され続けた。
    1度に大量の情報を公開する場合は公式サイトの「YU-GI-OH.jp」を使うのが通例であり、公式twitterでこれ程大量のカードを公開したのは前例がない。
    日付と時間を考慮すると夜中の間に届けられたクリスマスプレゼントという意味合いなのだろうか。
  • 店頭ポスターにはPlaymakerが描かれており、CMのナレーションは藤木遊作/Playmaker役の石毛翔弥氏が担当している。
  • KONAMI関連の遊戯王CMでは、この商品CMからCM終わりのKONAMIのロゴの表示が変更された(赤白が反転)。
  • 2019年1月12日(土)から2019年2月8日(金)まで実施された、純銀製《青眼の白龍》のプレゼントキャンペーンにはこのパックのバーコードが必要だった。

収録カードリスト

レアリティ無表記のカードNormal
シークレットレア仕様が存在するカードには20th シークレットレア仕様も存在する。
カードレアリティについては各リンク参照

関連リンク

広告