人造人間(じんぞうにんげん)−サイコ・ショッカー/Jinzo》

効果モンスター
星6/闇属性/機械族/攻2400/守1500
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いにフィールドの罠カードの効果を発動できず、
フィールドの罠カードの効果は無効化される。

 Curse of Anubis −アヌビスの呪い−で登場した闇属性機械族上級モンスター
 お互い罠カード発動効果無効にする永続効果を持つ。

 このカードフィールドに存在する限り、お互いプレイヤーはほぼ全ての罠カードを封殺されるので、その影響力は非常に大きい。
 攻撃反応型罠カードだけでなく、《奈落の落とし穴》等の「召喚に成功した」時に発動する罠カードも封殺でき、フリーチェーン罠カードも封じられる。

 《リビングデッドの呼び声》等の蘇生罠カードとは相性が良い。
 相手罠カード発動チェーンして《リビングデッドの呼び声》等で特殊召喚すれば、その罠カード不発にすることができる。
 《リビングデッドの呼び声》でこのカード蘇生している間に、《サイクロン》等で《リビングデッドの呼び声》破壊されても、自壊効果無効になるので、完全蘇生と同意義となる。

 類似する効果を持つ《王宮のお触れ》と比較すると、罠カードモンスターという種類の差からそれぞれの特徴が存在する。
 《王宮のお触れ》は好きなタイミングで発動できるフリーチェーンカードであり、相手罠カードを不発にし消耗させることに長けている。
 逆にこのカード召喚時は、《昇天の角笛》等で「召喚自体を無効にする」しか、このカード罠カード封印効果を止めつつそのまま破壊することはできない。
 類似する効果を持つものの特徴が異なるので、使用するデッキによってどちらを採用するか、もしくは両方とも採用するかが決まるだろう。

 先出しの《スキルドレイン》に対しては、召喚後このカード《禁じられた聖槍》発動する事で、以後ずっと無効化し続ける事ができる。

  • 英語名は「Jinzo」。
    一見すると安直な名称だが、英語で「サイコ(Psycho)」は精神疾患を表すスラングを含む語なので、それによる海外での規制を回避するためだろう。
    だが、そのシンプル且つ覚えやすい名前ゆえ、日本でも愛称として使用される事もある。
  • Vジャンプによるレジェンドモンスター総選挙の投票結果では、全20体中18位だった。
  • アニメオリジナルの「乃亜編」では、ビッグ5の1人、ビッグ5こと海馬瀬人の元側近大門小五郎の仮の姿、及びそのデッキマスターとして登場した。
    原作効果デッキマスター能力となっており、《王宮の勅命》と合わせて海馬の魔法・罠カード両方を封じる戦術をとった。
    バトルシティ後に公園でデュエルする子供、「KCグランプリ編」のデュエルコンピューターも使用した。
  • このキャラクターの声優を務めた鶴岡聡氏は、前作DMでビッグ2こと大瀧 修三(初代)等を、同作でドクター・コレクターの声を担当している。
  • アニメ5D's第5期OPの冒頭部分で、このカードが登場している。
  • アニメZEXALII(セカンド)第92話では、学園祭の出し物「MonseterCafe」の中にある絵として登場した。
  • アニメARC-Vの第126話において、赤馬零王がリアルソリッドビジョンに関する話をしている際の回想シーンで、その姿が登場している。
  • 澤井啓夫氏の漫画『真説ボボボーボ・ボーボボ』でも劇中のキャラクターが変身した姿としてこのモンスターの姿が登場している。
    なお、同作者の前作には《オシリスの天空竜》が登場している。
  • フォルスバウンドキングダムでは、絽場の初期モンスターとして登場する。
    しかし、体力中心の低成長型のために攻守の上がりが悪く、OCGとはうってかわって戦闘面にはあまり期待できない。
    主に魔法を使ったサポートや、スペシャル攻撃「電脳(サイバー)エナジーショック」で相手全体を混乱させる事に使われる。
  • スマホアプリ「デュエルリンクス」においてもエスパー絽場が使用し、専用ボイス、ムービーも存在する。
    このカード永続効果しか持っていないため、効果の「トラップサーチ能力」については召喚時に言及する。

関連カード

―《人造人間−サイコ・ショッカー》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《人造人間−サイコ・ショッカー》の召喚に対し、《落とし穴》発動できますか?
A:いいえ、召喚に成功した時点で永続効果適用されるので、《落とし穴》は使えません。
  《激流葬》等、他の召喚反応型通常罠も同様です。

Q:《人造人間−サイコ・ショッカー》の召喚に対し、《神の宣告》《神の警告》発動できますか?
A:召喚無効にするカウンター罠は、召喚自体をなかった事とするため、《神の宣告》《神の警告》は使えます。
  召喚に成功しなければ、このカード永続効果適用されません。

Q:相手《闇次元の解放》で、《人造人間−サイコ・ショッカー》を対象に指定しました。
  《闇次元の解放》発動に対し、《砂塵の大竜巻》発動できますか?
A:はい、《闇次元の解放》発動した時点では、まだ《人造人間−サイコ・ショッカー》はフィールド特殊召喚されていません。
  よって、永続効果適用されず、《砂塵の大竜巻》発動でき、《闇次元の解放》不発となります。

Q:《スキルドレイン》発動チェーンして、このカード蘇生した場合、どうなりますか?
A:《人造人間−サイコ・ショッカー》が先にフィールドへと存在する扱いになるため、《スキルドレイン》無効化されます。

Q:このカードに、《天罰》で対応できますか?
A:いいえ、できません。《人造人間−サイコ・ショッカー》の効果永続効果であり、《天罰》永続効果に対して発動できません。

Q:《闇次元の解放》で《人造人間−サイコ・ショッカー》を帰還させた後に、《風帝ライザー》《闇次元の解放》バウンスしました。
  《人造人間−サイコ・ショッカー》は破壊されますか?
A:いいえ、されません。(09/01/31)

Q:《人造人間−サイコ・ショッカー》がフィールド上に表側表示で存在する時、すでに表側表示で存在する《血の代償》《強制終了》等の効果の発動をする事ができますか?
A:発動できません。(09/11/12)

Q:《人造人間−サイコ・ショッカー》が装備カードになっている時、罠カード発動できますか?
A:できます。(10/05/07)

Q:《人造人間−サイコ・ショッカー》が裏側守備表示で存在するときに《カオス・インフィニティ》発動しました。
  《人造人間−サイコ・ショッカー》の永続効果適用タイミングや《カオス・インフィニティ》効果処理はどのようになりますか?
A:この場合、《カオス・インフィニティ》効果処理を終えた後に、《人造人間−サイコ・ショッカー》の効果適用されます。(13/02/20)

Q:《リミッター・ブレイク》墓地発動する罠カード無効にできますか?
A:いいえ、発動効果無効化する事ができません。(13/03/30)


Tag: 《人造人間−サイコ・ショッカー》 モンスター 星6 闇属性 機械族 効果モンスター 攻2400 守1500 人造人間

広告