効果(こうか)モンスター/Effect Monsters

 モンスターでありながら、魔法カードのような効果を発揮することができるのが効果モンスターです。

 (公式ルールブック マスタールール3対応 バージョン 1.0 より引用)


  • DUEL TERMINAL13弾以降のデモ画面(12弾以降ではスピードデュエルの「はじめて」モード内のチュートリアル)内の説明シーンを見る限り、公式ではオレンジ枠カードの名称が「効果モンスター」という扱いになっているようだ。

効果モンスターの効果について

  • 永続効果の場合は、干渉するのが何であろうと無効になるので間違えないように注意。
  • 原作・アニメにおいて―
    当初はモンスター効果が「モンスターの持つ特性」として描かれる事が多く、通常モンスターとの明確な境目がなかった。
    「バトルシティ編」から本格的に登場し始め、「城之内vs羽蛾」戦では双六が効果モンスターに関する解説をしている。
    • 「最強デュエリスト遊矢!!」では、OCGでは効果モンスターであるモンスター効果発動されていない場面が多い。
      1巻の巻末のアクションデュエルの解説では、「このマンガに登場するモンスター効果を持たない」と明記されている。
      アクションマジック《アビリティ・エール》や《ポテンシャル・エール》を使う事で、モンスター効果が適用されている。

関連カード

―効果モンスターに関する召喚ルール効果を持つモンスター

―効果モンスターに関する効果を持つカード

―効果モンスターの効果無効にするカード

―効果モンスターの効果発動させないカード

―効果モンスターの効果発動に関するカード

―効果モンスターメタ

効果モンスター以外のモンスターに関する効果を持つカード

関連リンク

FAQ

Q:《サイバネティック・マジシャン》で他のモンスター攻撃力を2500から2000にしました。
  その後で《スキルドレイン》発動した場合、そのモンスター攻撃力は2500に戻りますか?
A:いいえ、2000のままです。(16/06/13)

Q:《サイバネティック・マジシャン》《サイバネティック・マジシャン》自身の攻撃力を2400から2000にしました。
  その後で《スキルドレイン》発動した場合、攻撃力は2400に戻りますか?
A:いいえ、2000のままです。(16/06/13)

Q:《ものマネ幻想師》が自身の効果攻撃力2500・守備力2000になっています。
  その後で《スキルドレイン》発動した場合、攻撃力は0に戻りますか?
A:はい、《ものマネ幻想師》攻撃力は0となります。(16/06/13)

Q:《水精鱗−メガロアビス》が自身の効果2回攻撃可能になっています。
  その後で《スキルドレイン》発動した場合、攻撃可能回数は1回に戻りますか?
A:いいえ、《水精鱗−メガロアビス》は同一ターンバトルフェイズ2回攻撃する事ができます。(16/06/13)

Q:《水精鱗−メガロアビス》2回攻撃可能になる効果発動したところ、チェーンした《スキルドレイン》効果無効にされてしまいました。
  同一ターン中に《サイクロン》《スキルドレイン》破壊した場合、もう一度効果発動できますか?
A:はい、同一ターン中に《水精鱗−メガロアビス》効果発動する事はできます。(16/06/13)

広告