コピー/Copy

 カードの効果カード名ステータス効果などを別のカードと同じにする行為を指す用語。(非公式用語)
 ただし、《プロト・サイバー・ドラゴン》のように特定の同名カードとして扱う効果を持ったものには使われない。



 効果をコピーして複数回使用したり、カード名をコピーして融合素材として扱うなど活用の幅は広い。
 レベルをコピーする効果は同じレベルモンスターが複数必要なエクシーズ召喚と特に相性が良い。
 また、効果は強力であるが特殊召喚しづらかったり、ステータスの低いモンスター効果をコピーすることで、疑似的に強力なモンスターを生み出すことができる。
 その特性上コピーするカードとコピー元となるカードとのコンボが必須となる。
 また、相手カードをコピーする効果相手依存となるため、常に一定の能力を発揮できるわけではない。
 そのため、コピーは扱いやすいとはいえず、やや上級者向けの戦術といえる。

関連カード

ステータスをコピーしたトークン特殊召喚する効果についてはモンスタートークンを、レベルをコピーする効果についてはレベルを参照。

カード名のみをコピーする効果



効果のみをコピーする効果



カード名効果をコピーする効果


カード名種類コピー元コピー先
《インフェルノイド・デカトロン》下級モンスターデッキインフェルノイドモンスター自身
《N・ブラック・パンサー》下級モンスター相手フィールド表側表示モンスター自身
《ファントム・オブ・カオス》下級モンスター自分墓地効果モンスター自身
《音響戦士サイザス》下級リバースモンスター自分フィールド墓地音響戦士モンスター自身
《The tyrant NEPTUNE》最上級モンスターリリースしたモンスター自身
《伝説の騎士 ヘルモス》特殊召喚モンスター自分墓地効果モンスター自身
《BF−極光のアウロラ》特殊召喚モンスター自分エクストラデッキBFシンクロモンスター自身
《WW−クリスタル・ベル》融合モンスター自分または相手墓地モンスター自身
《ジェムナイトマスター・ダイヤ》融合モンスター自分墓地レベル7以下のジェムナイト融合モンスター自身
《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》融合モンスター相手フィールドレベル5以上のモンスター自身
《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》融合モンスター自分または相手フィールド墓地モンスター自身
《波動竜騎士 ドラゴエクィテス》融合モンスター自分墓地ドラゴン族シンクロモンスター自身
《覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン》融合ペンデュラムモンスター相手フィールド表側表示モンスター自身
《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》シンクロモンスター自分墓地レベル6以下の闇属性モンスター自身
《CX 冀望皇バリアン》エクシーズモンスター自分墓地No.自身
《CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ》エクシーズモンスター相手フィールドエクシーズモンスター自身
《隻眼のスキル・ゲイナー》エクシーズモンスター相手フィールドエクシーズモンスター自身
《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》エクシーズモンスター相手フィールドエクシーズモンスター自身
《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》エクシーズモンスター自身以外のフィールドエクシーズモンスター自身
《擬似空間》フィールド魔法自分墓地フィールド魔法自身
《レッド・スプレマシー》通常罠自分墓地レッド・デーモンシンクロモンスター自分フィールドレッド・デーモンシンクロモンスター


種族属性をコピーする効果



攻撃力守備力をコピーする効果


カード名種類コピー元コピー先
《エッジインプ・DTモドキ》下級モンスター自分フィールド墓地デストーイ融合モンスター自身
《E・HERO ブレイズマン》下級モンスターデッキ《E・HERO ブレイズマン》以外のE・HEROモンスター自身
《血涙のオーガ》下級モンスター直接攻撃を行った相手モンスター自身
《転生炎獣パロー》上級モンスター自分墓地サラマングレイト自身
《スキヤナー》下級モンスター相手除外されたモンスター自身
《ファントム・オブ・カオス》下級モンスター自分墓地効果モンスター自身
《BF−竜巻のハリケーン》下級モンスターフィールドシンクロモンスター自身
《ものマネ幻想師》下級モンスター相手フィールド表側表示モンスター自身
《六武衆の真影》下級モンスター自分墓地レベル4以下の六武衆モンスター自身
《インタラプト・レジスタンス》上級モンスター自身自身以外の攻撃された自分守備表示モンスター
《妖仙獣 大幽谷響》上級モンスター自身と戦闘を行う相手モンスター自身
《ワルキューレ・アルテスト》上級モンスター相手墓地モンスター自身
《銀河剣聖》最上級モンスター自分墓地ギャラクシーモンスター自身
《ディープアイズ・ホワイト・ドラゴン》最上級モンスター自分墓地ドラゴン族モンスター自身
《相生の魔術師》下級ペンデュラムモンスター自分フィールドモンスター自身
《オプション》特殊召喚モンスター選択した《超時空戦闘機ビック・バイパー》自身
《蛇神ゲー》特殊召喚モンスターフィールド元々の攻撃力が一番高いモンスター自身
《BF−極光のアウロラ》特殊召喚モンスター自分エクストラデッキBFシンクロモンスター自身
《合神竜ティマイオス》融合モンスターフィールド攻撃力が一番高いモンスター自身
《サウザンド・アイズ・サクリファイス》融合モンスター相手フィールドモンスター自身
《サクリファイス》儀式モンスター相手フィールドモンスター自身
《漆黒のズムウォルト》シンクロモンスター自身攻撃対象モンスター
《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》エクシーズモンスター相手フィールドエクシーズモンスター自身
《魔海城アイガイオン》エクシーズモンスター相手エクストラデッキから除外したモンスター自身
《転生炎獣ヒートライオ》リンクモンスター自分墓地モンスターフィールド表側表示モンスター
《Ai打ち》速攻魔法戦闘を行う相手モンスター戦闘を行う自分モンスター
《バーサーカークラッシュ》速攻魔法自分墓地モンスター自分フィールド《ハネクリボー》
《共闘》通常罠手札モンスターフィールド表側表示モンスター
《極星宝ブリージンガ・メン》通常罠相手フィールド表側表示モンスター自分フィールド表側表示モンスター
《鎖付き真紅眼牙》通常罠フィールド効果モンスター装備モンスター
《聖なる鎧 −ミラーメール−》通常罠相手攻撃モンスター自分フィールド攻撃対象に選択された表側表示モンスター
《双龍降臨》通常罠相手直接攻撃宣言したエクシーズモンスター自身の効果特殊召喚したモンスター
《単一化》通常罠相手フィールド表側表示モンスターフィールドの全てのモンスター
《サイバー・シャドー・ガードナー》永続罠相手攻撃モンスター自身
《ディメンション・リフレクター》永続罠相手フィールド表側表示モンスター自身


ペンデュラムスケールをコピーする効果



効果処理時に他のカード効果適用する効果


カード名種類コピー元コピー先
《ウィッチクラフト・ジェニー》下級モンスター自分墓地ウィッチクラフト魔法カード自身
《ジャンク・コレクター》上級モンスター自分墓地通常罠自身
《堕天使アムドゥシアス》上級モンスター自分墓地堕天使魔法・罠カード自身
《堕天使イシュタム》最上級モンスター自分墓地堕天使魔法・罠カード自身
《堕天使テスカトリポカ》最上級モンスター自分墓地堕天使魔法・罠カード自身
《堕天使マスティマ》最上級モンスター自分墓地堕天使魔法・罠カード自身
《セイヴァー・スター・ドラゴン》シンクロモンスター相手フィールド表側表示モンスター自身
《フレシアの蟲惑魔》エクシーズモンスターデッキホール通常罠または落とし穴通常罠自身
《轟雷機龍−サンダー・ドラゴン》リンクモンスター墓地除外サンダー・ドラゴン自身
《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》リンクモンスターデッキ融合通常速攻魔法またはフュージョン通常速攻魔法自身
《セフェルの魔導書》通常魔法自分墓地魔導書通常魔法自身
《パワーカプセル》通常魔法《ビクトリー・バイパー XX03》自身
《連続魔法》速攻魔法通常魔法自身
《緊急儀式術》通常罠自分手札墓地儀式魔法自身
《フェイク・フェザー》通常罠相手墓地通常罠自身
《闇よりの罠》通常罠自分墓地通常罠自身
《闇道化師と化したマサヒロ》下級モンスター
(使用不可カード)
自分墓地リバースモンスター自身


関連リンク

FAQ

Q:《グリモの魔導書》を既に発動しているターン《セフェルの魔導書》効果《グリモの魔導書》を選択する事はできますか?
A:《セフェルの魔導書》は、その効果処理によって、発動の際に選択した自分墓地通常魔法カードと同じ効果として処理を行います。
  質問の状況の場合、《セフェルの魔導書》効果によって墓地《グリモの魔導書》自体が発動しているわけではありませんので、《グリモの魔導書》対象として《セフェルの魔導書》発動する事はでき、効果処理も通常通り行う事ができます。(17/03/24)

Q:《RUM−七皇の剣》発動チェーンして、《連続魔法》発動する事はできますか?
A:メインフェイズ1の開始時に発動した《RUM−七皇の剣》チェーンして《連続魔法》発動する事はできます。
  その場合、《連続魔法》効果によって、「《RUM−七皇の剣》の(1)の効果」の効果処理が行われた後、チェーン1の《RUM−七皇の剣》効果処理ではモンスター特殊召喚は行われません。
  (《RUM−七皇の剣》効果処理よる特殊召喚デュエル中に1度しか行えません。)(18/03/23)

Q:《狡猾な落とし穴》墓地へ送って(3)の効果発動した時に自身を対象に取った場合《フレシアの蟲惑魔》破壊されますか?
A:《狡猾な落とし穴》墓地へ送って発動したのは《フレシアの蟲惑魔》モンスター効果であり、罠カード発動した扱いではありません。
  したがって、エクシーズ素材を持つ《フレシアの蟲惑魔》は、自身の効果によって破壊される事になります。(15/12/25)

Q:《N・ブラック・パンサー》モンスター効果発動する際に、対象としてモンスタートークンを選択する事はできますか?
A:《N・ブラック・パンサー》モンスター効果発動する際の対象として、モンスタートークンを選択する事はできません。(17/04/13)

Q:《フェアリー・アーチャー》《ヒーロー・マスク》使用すると《フェアリー・アーチャー》ではなくなりますが、効果を何度でも使うことができますか?
A:いいえ、元々の名前が「フェアリー・アーチャー」であるため、その場合も1ターンに1度しか使用できません。(10/02/21)

Q:《フェアリー・アーチャー》《セイヴァー・スター・ドラゴン》でコピーした場合、《フェアリー・アーチャー》が持っていた効果発動できますか?
A:まだそのターン中に《フェアリー・アーチャー》効果発動していないのなら発動可能ですが、既に1度発動している場合《セイヴァー・スター・ドラゴン》効果として発動することはできません。(10/02/26)

Q:融合召喚した《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の(2)の効果《V・HERO トリニティー》対象にした場合、どの効果を得ますか?
A:(2)と(3)の効果を得ます。(18/12/17)

Q:墓地から特殊召喚した《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の(2)の効果《V・HERO トリニティー》対象にした場合、どの効果を得ますか?
A:(3)の効果を得ます。(18/12/17)

Q:墓地から特殊召喚した《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の(2)の効果《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》対象にした場合、《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》元々の攻撃力はいくつになりますか?
A:《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》効果適用されず、2800のままになります。(18/12/21)

Q:《覇王眷竜ダークヴルム》1体と《覇王眷竜オッドアイズ》1体を融合素材として《融合》効果《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》融合召喚されています。
  《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》対象にその《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》の(1)の効果発動した場合、《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》の(1)の効果適用されますか?
A:いいえ、効果適用されず、2800のままになります。
  《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》自身の方法で特殊召喚されている場合も同様です。(19/07/10)

Q:《ダーク・フュージョン》《連続魔法》チェーンしました。
  E−HERO融合モンスターは「《ダーク・フュージョン》でのみ特殊召喚できる」制限がありますが、この場合は《連続魔法》効果特殊召喚ができますか?
A:いいえ、E−HERO融合モンスター融合召喚することはできません。(19/12/09)

Q:墓地《ボーン・フロム・ドラコニス》コストとして除外して《ジャンク・コレクター》効果発動する。
  墓地《ボーン・フロム・ドラコニス》対象《闇よりの罠》発動する。
  それぞれの効果の発動を行う前後に自分特殊召喚することはできますか?
A:特殊召喚を行ったターンでも《ジャンク・コレクター》《ボーン・フロム・ドラコニス》コストに選び2枚除外して発動することはできます
  《ジャンク・コレクター》《ボーン・フロム・ドラコニス》コストに選び2枚除外して発動した場合、効果処理後に特殊召喚を行うことができます。
  特殊召喚を行ったターン《ボーン・フロム・ドラコニス》対象《闇よりの罠》発動することはできません。
  《ボーン・フロム・ドラコニス》対象《闇よりの罠》発動した場合、効果処理後に特殊召喚することはできません。(19/12/05)

広告