弾幕回避(バレル・ロール)/Do a Barrel Roll》

カウンター罠
自分フィールド上の幻獣機トークンを全てリリースして発動できる。
効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。

 LORD OF THE TACHYON GALAXYで登場したカウンター罠
 幻獣機トークンコストモンスター効果の発動魔法・罠カード発動無効にして破壊する。

 対応できるカードは幅広いものの、幻獣機トークン幻獣機モンスター効果の発動に必要なので、全てリリースしてしまうのは少し厳しい。
 また、全てリリースしてしまうと幻獣機特有の破壊耐性も失ってしまい、それが致命傷になることも有り得るため、マストカウンターをしっかり見極めて発動する必要があるだろう。
 幻獣機エクシーズ素材にしてトークンだけが残った場合にはそうした憂慮なしに使用できる。
 幻獣機耐性が対応できない破壊以外の除去に対抗するのが大きな使い道となるだろう。

  • 「バレルロール(Barrel Roll)」とは、飛行機が行う機動の一種である。
    樽(バレル)の内側を沿うような軌跡を描くことからこの名が付いた。
    敵機の追尾やミサイルの回避に一定の効果があるとされるが、カード名のように弾幕を避ける手段としてはあまり有効とは言えない。
  • ちなみに、イラストに描かれている2機の元ネタの機体は大型で操縦が難しく、そもそも運用思想の時点で格闘戦を想定していないため、実際にこの機動を行うことはまずない。
  • 英語名は「Do a Barrel Roll(バレル・ロールをしろ)」と、命令形になっている。
    これは、ニンテンドウ64用ソフト「スターフォックス64」の英語版において、チュートリアルとしてプレイヤーにバレル・ロールの使い方を教える際のセリフである(日本語版では「ローリングで弾くんだ」)。
    2004年ごろから海外でネタにされるようになり、2011年にはGoogleでも「Do a Barrel Roll」を検索すると画面が一回転するという小ネタが仕込まれるほどになった。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:幻獣機トークンが2体以上存在し、内一体が《五稜星の呪縛》効果を受けている場合、他の幻獣機トークンを全てリリースしてこのカード発動できますか?
A:いいえ、できません。(13/02/17)


Tag: 《弾幕回避》 カウンター罠

広告