《ハンディキャップマッチ!/Double Tag Team》

通常罠
自分が「剣闘獣」と名のついたモンスターの
特殊召喚に成功した時に発動する事ができる。
自分の手札またはデッキから
「剣闘獣」と名のついたレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。

 PHANTOM DARKNESSで登場した通常罠
 レベル4以下の剣闘獣1体を手札デッキから特殊召喚する効果を持つ。

 剣闘獣1体をデッキから呼びこむという点に置いては、《剣闘訓練所》とは相互互換といえる立ち位置にある。
 あちらは通常魔法ゆえにドローしてすぐ発動できるのが強みなのに対し、こちらは直接ボード・アドバンテージを稼げる点で勝る。

 この効果《剣闘獣ベストロウリィ》を含むように剣闘獣フィールドに揃えれば、すぐさま《剣闘獣ガイザレス》特殊召喚できる。
 同様に《剣闘獣ラクエル》を含むようにすれば、《剣闘獣ヘラクレイノス》特殊召喚も容易に行える。

 剣闘獣特殊召喚に成功しさえすれば良いので、発動機会はバトルフェイズ終了時のみに限られていない。
 剣闘獣融合モンスター特殊召喚《スレイブタイガー》効果による特殊召喚時にも発動する事もできる。
 また、《レスキューラビット》効果による《剣闘獣アンダル》特殊召喚トリガーとして発動し、《剣闘獣ラクエル》リクルートすることで、フィールドモンスターが居ない状況から一気に《剣闘獣ヘラクレイノス》を呼び出すことも可能である。
 うまく決まれば、《剣闘獣ガイザレス》の連打によって、相手フィールドを一瞬でがら空きにする事もできる。
 《剣闘獣ガイザレス》リクルートに対して使用し、《剣闘獣ベストロウリィ》特殊召喚すれば、1ターンで4枚ものカード破壊できる。

  • 「ハンディキャップ」とは、競技において実力差のある者同士が同等に勝負できるよう特設したルールのことで、「ハンデ」と呼ばれる事が多い。
    このカードの効果相手に無理矢理ハンディキャップを背負わせてしまう効果である。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《ハンディキャップマッチ!》 通常罠

広告