大食(おおぐ)いグール》

通常モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1600/守1200
どんなに食べても、おなかがいっぱいになることは無いというモンスター。

 Vol.7で登場した闇属性アンデット族下級モンスター
 第1期のアンデット族下級モンスターでは、《ドラゴン・ゾンビ》と並び最大の攻撃力を持っている。

 レベル4・アンデット族通常モンスターとしては《達人キョンシー》に次いで攻撃力が高く、共に《レスキューラビット》で2体まで特殊召喚できる。
 ただ、現在アンデット族エクシーズ素材として指定するエクシーズモンスターが存在しないため、元々特殊召喚サポートが豊富なアンデット族としては大きなメリットとは言えない。
 《タンホイザーゲート》に対応する《髑髏の寺院》の方が、扱いやすいだろう。

  • コナミのゲーム作品において―
    フォルスバウンドキングダムで登場。
    攻撃名は「アシド・ミスト」。
  • TAG FORCE SPECIALではイシズのシナリオで登場する。
    カードの精霊として2人組で出現し、夏乃ひなたを襲っており、その際この2匹をタッグデュエルで撃退することになる。
    使用デッキは双方とも通常モンスター寄りの【アンデット族】
    他の作品と違い言語は話せていない。

関連カード

色違いモンスター

収録パック等


Tag: 《大食いグール》 通常モンスター モンスター 星4 闇属性 アンデット族 攻1600 守1200

広告