白兵戦(はくへいせん)/Attack and Receive》

通常罠
自分が戦闘またはカードの効果によってダメージを受けた時に発動する事ができる。
相手ライフに700ポイントダメージを与える。
自分の墓地に「白兵戦」が存在する場合、
さらにその枚数分だけ相手ライフに300ポイントダメージを与える。

 Thousand Eyes Bible −千眼の魔術書−で登場した通常罠

 【やりくりターボ】《非常食》とのコンボが狙え、最大で4800のバーンと3000のライフ回復が狙える。
 しかし、デッキスロットがやや厳しいか。
 この他、【ロックバーン】【チェーンバーン】に入ることがあるかもしれない。

  • 白兵戦とは、刀剣などの近接戦闘用の各種武器を用い、突撃を主要な戦闘行動として行う形態の戦闘をいう。
    白兵とは刀・剣・槍などのような「白刃」を装備した兵種を言い、決して白い鎧を付けた兵を指してそう呼ぶわけではない。
    基本的に敵・味方が入り乱れ、同士討ちも頻発する壮絶な戦いになる。

関連カード

墓地同名カードの数によって強化されるカードこちらを参照。

―名前関連

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中にカードの効果ダメージを受けた時も発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/05/15)

Q:《白兵戦》に《白兵戦》をチェーンすることは可能ですか?
A:可能です。
  ただしチェーン発動した場合、チェーン処理が終わるまで《白兵戦》はフィールドに残り続けるので、通常これらのカードについて追加ダメージを与えることはありません。


Tag: 《白兵戦》 通常罠

広告