魔導書(まどうしょ)奇跡(きせき)/Spellbook of Miracles》

通常魔法
自分の墓地の魔法使い族エクシーズモンスター1体と、
ゲームから除外されている自分の「魔導書」と名のついた魔法カードを2枚まで選択して発動できる。 
選択したモンスターを特殊召喚し、
選択した「魔導書」と名のついた魔法カードを
そのモンスターの下に重ねてエクシーズ素材とする。 
「魔導書の奇跡」は1ターンに1枚しか発動できない。 

 EXTRA PACK −SWORD OF KNIGHTS−で登場した通常魔法
 墓地魔法使い族エクシーズモンスター蘇生させ、除外されている魔導書2枚までをエクシーズ素材にする効果を持つ。

 《エクシーズ・リボーン》と似た効果を持つが、こちらは蘇生できるのが魔法使い族のみとなっている。
 その代わり、魔導書サポートを受けられる点・魔法カード故の速攻性・補充できるエクシーズ素材の数の点では扱いやすい。

 除外されている魔導書を最低1枚はエクシーズ素材にするため、魔導書除外できるカードを併用しなければならない。
 《マジック・クロニクル》であれば、即座にデッキから魔導書を調達でき、間接的な魔導書と、エクシーズ素材サーチとして使える。
 とはいえ、元々墓地魔法カード除外できるカードは多く、この効果エクシーズ素材にした魔導書墓地に行くため、それらのカードと相性はよい。
 魔導書墓地に置いて再利用を狙うなら《シャイニート・マジシャン》のように受動的な効果を持つものの利用は避けたい。

 《ダウナード・マジシャン》は、あらゆるランク3以下に重ねて出せる上にエクシーズ素材を消費しやすいため、相性が良い。
 強力なコントロール奪取効果を持つ《No.11 ビッグ・アイ》も有力候補である。
 また、《ワンダー・ワンド》等で無理矢理墓地へ送り、このカード蘇生することで間接的にエクシーズ素材を補充するという手もある。
 《グリモの魔導書》《アルマの魔導書》でのサーチや再利用は容易なので、場合によっては手札コストにしてしまうのも悪くはない。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:このカード発動する場合、除外されている「魔導書」と名のついた魔法カードは最低1枚選択する必要がありますか?
A:はい、選択する必要があり0枚という選択はできません。(13/05/19)


Tag: 《魔導書の奇跡》 魔法 通常魔法 魔導書

広告