装備カード/Equip Card

 基本的には装備魔法カードのことを指しますが、カードの効果によって罠カードモンスターカード装備魔法カードのように装備することがあります。
 これらも含めて「装備カード」と呼びます。

 (公式ルールブック バージョン 1.0 より引用)


 装備魔法カード以外でも、モンスターに装備された状態のユニオンモンスター《鎖付きブーメラン》等の装備などは装備カード扱いとなる。

  • 1体のモンスターが装備できる装備カードの枚数に制限はない。
    もちろん、ユニオンのように特記されている場合は例外となる。
  • 原作・アニメにおいて―
    原作では「装備魔法」という用語はなく単に「装備カード」と表記されている。
    Rにおいては「魔法・装備カード」という表記になっている(この表記のカードは作中のセリフで「装備魔法」と言われる事もある)。
    またRでは天馬月行が装備カード関連のカードを多用している。
    モンスターに装備する罠カードOCGでは「装備カードになる効果を持つ通常罠」という扱いだが、キースが使用した《メタル化・魔法反射装甲》や月行の使用した《慈愛のアミュレット》などは「罠・装備カード」と表記されていた。
    一方、アニメGX以降の装備カードになる罠カードは一貫して永続罠となっているが、それらは全てOCG化の際に通常罠へ変更されている。
  • アニメ5D'sではライディングデュエルの都合上通常の魔法カードが使用できないため、装備カードとなる罠カードが数多く登場している。
    逆に、漫画5D'sではライディングデュエルであっても魔法カードの使用に制限がないため、遊星は装備魔法を多用するデュエリストとなっている。
    また装備カードになる速攻魔法として漫画5D'sで、《カウンター・ソード》、アニメZEXALで、《銀河再誕(リギャラクシー)》、アニメARC-Vで《ペンデュラム・クライマックス》がそれぞれ登場している。

関連カード

―装備カードとなる効果を持つモンスターカード
ユニオンは除く

―装備カードとなる効果を持つ罠カード

―「装備魔法以外のカード」を装備する効果を持つカード

―それ以外の「装備カードに関連する効果」を持つカード

 ※装備魔法に限定するものは除く

関連リンク

FAQ

Q:装備カードを装備しているモンスターエクシーズ素材にした場合、装備カードはどうなりますか?
A:対象が居なくなった扱いとなり破壊されます。(11/05/14)

Q:《甲虫装機 エクサスタッグ》《ブラック・ブルドラゴ》を装備しています。
  この《甲虫装機 エクサスタッグ》《地砕き》破壊された場合、《ブラック・ブルドラゴ》効果発動できますか?
A:発動できます。(12/02/29)

Q:装備カード扱いのモンスター装備モンスターを対象に取り続けていると扱いますか?
A:いかなる装備カードも装備されている間は装備モンスターを対象に取り続けます。
  例えば、《サクリファイス》《ブラック・マジシャン》を装備している場合、《ブラック・マジシャン》《サクリファイス》対象に取っている事になります。(13/06/28)

広告