《エレメントセイバー・モーレフ》

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1900/守   0
(1):1ターンに1度、手札から「エレメントセイバー」モンスター1体を墓地へ送り、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
1ターンに1度、属性を1つ宣言して発動できる。
墓地のこのカードはターン終了時まで宣言した属性になる。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した闇属性戦士族下級モンスター
 手札からエレメントセイバー墓地へ送ることでモンスター裏側守備表示にする誘発即時効果墓地の自身の属性を操作する起動効果を持つ。

 (1)はエレメントセイバーモンスター手札コストに、モンスター裏側守備表示にする固有効果
 セット状態にするモンスター自分相手を問わず相手ターンにも使えることから汎用性は高い。
 《月の書》のような戦闘の補助にも使うことができる。
 《霊神の聖殿》デッキからコストを捻出できるなら、墓地を肥やすにあたって自身を対象にしてもいい。

 (2)の下級エレメントセイバーの共通効果については《エレメントセイバー・マカニ》を参照。

  • 「モーレフ(molehu)」はハワイの言葉で「夕暮れ」「黄昏」を意味する。

関連カード

収録パック等


Tag: 《エレメントセイバー・モーレフ》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 戦士族 攻1900 守0 セイバー エレメントセイバー

広告