《シンクロン・エクスプローラー/Synchron Explorer》

効果モンスター
星2/地属性/機械族/攻   0/守 700
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の「シンクロン」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 STARTER DECK(2010)で登場した地属性機械族下級モンスター
 召喚に成功した時に、シンクロン蘇生する誘発効果を持つ。

 召喚に成功した時にシンクロン蘇生でき、それらはほとんどがチューナーなので、即シンクロ召喚に繋ぐことができる。

 蘇生したモンスター効果無効になるが、すぐにシンクロ素材に使用すれば、デメリットは気にならない上に、《ジェット・シンクロン》《チェンジ・シンクロン》ならば無いも同然である。
 チューナー指定は無いため、既にチューナーがいる場合やランク2のエクシーズモンスターに繋げたい場合には、非チューナー同名カード《シンクロン・キャリアー》蘇生することも可能である。

 このカード蘇生するモンスターだけで様々なシンクロモンスターを出せるのも利点である。
 蘇生したシンクロンシンクロ召喚可能なシンクロモンスターは以下の通り。

  • 2010年7月号のVジャンプに記載されている【7本の武器】というデッキレシピでは、《ジャンク・エクスプローラー》と誤植されている。
  • 「エクスプローラー(explorer)」とは探検家や調査する人を意味する。
    転じて、Windowsのファイルやフォルダを管理するアプリケーションの名称にも使用されている。
  • Dチーム・ゼアルの「凌牙vsシンディ・クロス」戦において、シンディの最初の手札に存在していたのが確認できる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード《クイック・シンクロン》特殊召喚した場合、「シンクロンと名のついたチューナーの代わりにする」効果無効になりますか?
A:いいえ、モンスター効果として扱いませんので無効になりません。(10/03/21)

Q:墓地モンスター対象に取る効果ですか?
A:自分墓地に存在する「シンクロン」と名のつくモンスター1体を、対象に取る効果となります。


Tag: 《シンクロン・エクスプローラー》 効果モンスター モンスター 星2 地属性 機械族 攻0 守700 シンクロン

広告