暴走(ぼうそう)する魔力(まりょく)/That Wacky Magic!》

通常魔法
自分の墓地の魔法カードを全てゲームから除外して発動できる。
除外した魔法カードの数×300ポイント以下の守備力を持つ、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊する。

 GALACTIC OVERLORDで登場した通常魔法
 自分墓地魔法カード全てを墓地コストとして、その枚数に比例した数値以下の守備力を持つ相手モンスターを全て破壊する。

 多くのデッキにおいて魔法カードは使い捨てにされるため、墓地魔法カード除外するコストは殆どデメリットとならない。
 同じ魔法カードを何度も使い回すようなデッキでなければ、心置きなく発動できる。
 このカード自身も2枚目以降の発動コストとすることができるが、また新たに墓地魔法カードを稼がなければならないため複数回の発動は難しい。

 全体除去できると言えど、守備力が低く表示形式の変更に弱いとされるクラスであっても4枚以上除外する必要があり、墓地の肥えていない序盤では1体の破壊もままならない。
 リンクモンスターに対しても無力であり、安定した除去が行なえない以上手札コストを渋ってまで《ライトニング・ボルテックス》より優先できるとは言い難い。
 できれば各種墓地肥やしの他、《魔力掌握》《トゥーンのもくじ》のような積極的に魔法カード墓地に落とせるギミックと併用したいところ。

 【インヴェルズ】《真炎の爆発》《フレムベル・ヘルドッグ》等を採用したデッキ相手であれば除外枚数が少なくとも十分な威力を発揮するため、サイドデッキに用意しておくのも良いだろう。

  • 英語名の「Wacky」は「風変わりな」という意味である。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《暴走する魔力》 魔法 通常魔法

広告