(はや)すぎた帰還(きかん)/Premature Return》

通常罠
(1):手札を1枚除外し、除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

 ザ・ダーク・イリュージョンで登場した通常罠
 手札1枚を除外し、自分モンスター裏側守備表示帰還させる効果を持つ。

 《D・D・R》と似た効果を持つがこちらは通常罠であり、手札コスト捨てるではなく除外となっている。
 こちらは裏側守備表示帰還となるためアタッカーや各種素材にはできないが、リバースモンスターを再利用するには都合がよい。

 帰還可能な自分モンスターがすでに除外されている状況ならば、手札コスト除外したモンスターをそのまま帰還対象に選択する事ができる。
 少々扱いが違ってくるが、ライフコストの無い《バースト・リバース》相互互換とも取れる。

 【岩石族】では《ギガンテス》《ブロックドラゴン》など、墓地コストモンスターカード除外特殊召喚するモンスターが多いため、扱いやすい。
 特にポット(ポッド)を始めとしたリバースモンスター岩石族に集中しているため、岩石族の真価を発揮できる帰還手段となる。
 また、【シャドール】では《ダーク・アームド・ドラゴン》《闇の誘惑》が無理なく入り、リバースモンスターの再利用と言う意味でも扱いやすい。
 《シャドール・ファルコン》でも似たようなことは出来るが、帰還によって差別化は出来るだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《早すぎた帰還》 通常罠

広告