《サイレントアビス/Silent Abyss》

効果モンスター
星7/水属性/爬虫類族/攻2000/守1500
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
フィールド上に表側表示で存在する水属性モンスター以外のモンスターを全て破壊する。

 STRIKE OF NEOSで登場した水属性爬虫類族最上級モンスター
 水属性以外のフィールド上のモンスター全体除去する強制発動誘発効果を持つ。

 最上級モンスターの自身を失って初めて効果発動し、モンスターしか除去できないため、2体以上破壊できなければディスアドバンテージとなる。
 耐性もないので、召喚直後に除去されても効果を活かせない。
 自爆特攻する事でモンスター効果の発動もしやすくなるが、攻撃宣言に反応する罠カード除去される可能性も上がる。
 全体除去だけでなく、他の用途にも使える《ギルフォード・ザ・ライトニング》《神獣王バルバロス》の方が扱いやすいだろう。
 アドバンスセットして相手攻撃を誘う手もあるが、警戒して戦闘以外で除去される可能性が高い。

 このカードには同系統のモンスターにない利点として、《伝説の都 アトランティス》《大波小波》に対応している。
 しかし能動的にモンスター効果の発動ができる《海竜−ダイダロス》の方が確実性で勝る。

  • 《シャインスピリッツ》等の同系統のカードと違い、カード名には直接水属性を表現する単語が無い。
    「アビス(Abyss)」には深い穴、地の底等の意味があるが、これらからは水属性は想起されにくい。
    ただし、アビスの訳の一つ深淵には「底知れぬ物」「水がとても深い場所」という意味があり、後者が水と関わり深い。
    創作作品でもSF海洋映画『アビス』の様に水と関連付ける例もいくつか存在してる。
    遊戯王OCGにおいては水の代名詞として扱われており、アビスと名のつくモンスターの殆どが水属性で、他には光属性闇属性に少しずつしか存在しない。
    なお、英語名を含めると「Burning Abyss」等も含まれるため、これを考慮すると闇属性光属性もかなりの数となる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《サイレントアビス》 効果モンスター モンスター 星7 水属性 爬虫類族 攻2000 守1500

広告