光属性(ひかりぞくせい)/LIGHT

 闇属性と対極にある「白」をカラーとする属性
 種族天使族戦士族がメインとなっている。

 モンスターの数は多く、優秀なカードも多い。
 《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》を筆頭に、《エフェクト・ヴェーラー》《ライオウ》《大天使クリスティア》など、強力な効果を持つカードが存在する。
 サポートカードは種類こそ豊富だが、《オネスト》以外は扱いにくいカードが多い。

 一般的に「光」は「正義」・「聖」等のイメージを持つが、遊戯王の起源ともいえるエジプト地方の世界観(《The supremacy SUN》を参照)や作品の性質から、ワーム魔轟神、GXにおける「破滅の光」などのように「悪」として扱われることもある。
 また、闇属性同様に作中の重要なキャラクターのエースモンスター属性であることが多い。
 海馬の《青眼の白龍》や十代の《E・HERO ネオス》がその一例であり、ZEXALシリーズでは主人公の遊馬とライバルのカイトが共にこの属性モンスターをエースとしている。
 その他、カオスの存在からか相反するはずの闇属性をサポートするカードも多く見られる。

関連リンク

―現在禁止カードである光属性モンスター

―現在制限カードである光属性モンスター

―現在準制限カードである光属性モンスター

―光属性に関連する効果を持つカード

―素材に光属性を指定するモンスター

―光属性トークン

―光属性罠モンスター

―光属性のチューナー

―光属性のペンデュラムモンスター

―光属性の融合モンスター

―光属性の儀式モンスター

―光属性のシンクロモンスター

―光属性のエクシーズモンスター

―光属性のリンクモンスター

―光属性のシリーズモンスター

―光属性メタ

―その他のリンク

広告