《ダイナミスト・レックス/Dinomist Rex》

ペンデュラム・効果モンスター
星5/水属性/機械族/攻2400/守2200
【Pスケール:青6/赤6】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り1度だけ、
このカード以外の自分フィールドの「ダイナミスト」カードを
対象として発動した効果を無効にできる。
その後、このカードを破壊する。
【モンスター効果】
(1):このカードが攻撃を行ったダメージステップ終了時、
このカード以外の自分フィールドの「ダイナミスト」モンスター1体をリリースし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードは相手モンスターに続けて攻撃でき、
守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
●相手の手札・フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻す
(手札から選ぶ場合はランダムに選ぶ)。
その後、このカードの攻撃力は100アップする。

 ブレイカーズ・オブ・シャドウで登場した水属性機械族上級ペンデュラムモンスター
 ダイナミスト対象とした効果無効にして自壊するペンデュラム効果攻撃後に貫通能力付きの追加攻撃バウンス自己強化を行う誘発効果を持つ。

 ペンデュラム効果ペンデュラムスケール6のダイナミストが共通して所持する自壊と引き換えに対象をとるカード無効にする効果
 ペンデュラムモンスターなので自壊も大きな痛手にはなりにくいが、一時的とはいえカードを消費するので無効にすべきカードの見極めは慎重に行いたい。
 また、ペンデュラムスケール3のダイナミスト戦闘効果破壊を無力化するペンデュラム効果を持つので、両方の効果を合わせることで幅広いカードに対応することができる。

 モンスター効果攻撃力2400での連続攻撃デッキバウンス自己強化を選択できる。
 リリースする他のダイナミスト攻撃が必要になるが、どちらを選択してもリリース分の損失は補えるため、状況を見て選択したい。
 貫通ダメージ超過ダメージライフポイントを削り切れるのであれば前者、厄介な永続効果持ちなどに対しては後者で対処したい。
 ちなみにバウンスの場合、カードの使用制限があるダメージステップ中の発動に加えて、タイミングを逃す要因となるその後の自己強化も付いているので、狩れるカードは普通の除去より多い。
 その自己強化はささやかではあるが、永続であるためフィールドに維持し続ける限りは徐々に上がる。

  • レックス(Rex)はラテン語で「王」の意味だが、外見がティラノサウルスによく似ている点から見ても、ティラノサウルス属の学名「ティラノサウルス・レックス」が由来だろう。
    このカード以外にも、ティラノサウルスや恐竜を表す意味で「レックス」が使用されることは多く、OCG内にも存在する。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ダイナミスト・レックス》 ペンデュラムモンスター 効果モンスター モンスター 星5 水属性 機械族 攻2400 守2200 スケール6 ダイナミスト

広告