レベル/Level

 モンスターのレベルを表しています。
 レベルが高いほど強力なモンスターである事を示しています。

 (公式ルールブック 新マスタールール対応 バージョン1.0 より引用)



 レベルとは「水平」「水準」を意味し、転じて多くの作品ではキャラクターの強さを表す指標として使われる。
 ただし、遊戯王では単なる強さの指標ではなく、その数値を変動させてシンクロ召喚エクシーズ召喚に使用するなど、戦術に深く取り込まれたものとなっている。

 実物のモンスターカードでは、カード名枠とイラスト枠の間に赤い丸で囲まれた星印として印刷されている。
 この星印は右側から12個まで記載されており、その個数がそのモンスターのレベル(元々のレベル)となる(最大数の12個の場合は印刷が全体的に右にずれている)。
 星印の記載がないカードの場合、リンクモンスターはレベルが存在しない(レベル0でもない)事を意味し、それ以外は効果外テキストで1以上のレベルを持つ事が明記される(《アルティマヤ・ツィオルキン》等)。
 なお、エクシーズモンスターは左側から黒い丸で囲まれた星印が並んでいるが、これはレベルではなく「ランク」であり、エクシーズモンスターは全てレベルが存在しない。
 また、シンクロモンスターは2体以上のモンスターのレベルを合算するというシステム上、元々のレベルが1のモンスターは存在しない。

 ちなみに、ルール上のレベルの上限はないのだが、元々のレベル(星印)が12までしかない事を踏まえてか、フォーチュンレディなどの効果はレベル12が上限、アニメ5D'sのアンチノミーはレベル12の《TG ハルバード・キャノン》の口上で「レベルマックス」と表現、アニメZEXALII(セカンド)のエリファスは「デュエルモンスターズの最高レベルは12」と発言するなどしている。
 また、効果でレベルを指定する際も長らく12を超える事はなかったが、EXTRA PACK 2018《F.A.ホームトランスポーター》で初めて13以上を指定されるようになった。

  • レベルに関するルールについて。
  • レベルを増減させる効果を同じモンスターに複数適用した場合、それらの効果は累積する。
    つまり、2つ目以降の効果は1つ前の効果で増減していたレベルの数値から、更に増減させるという事である。
    なお、レベルの増減に期限がある効果が含まれている場合、期限を迎えた時にはその効果で増減していた分だけ元に戻る。
レベル通常モンスター効果モンスター融合モンスター儀式モンスターシンクロモンスターペンデュラムモンスター
《ヴォルカニック・ラット》他:500
幻魔トークン他:1000)
《機皇帝ワイゼル∞》:2500《LL−インディペンデント・ナイチンゲール》:1000《サクリファイス》:0《超重輝将サン−5》他:300
《デジトロン》:1500《PSYフレームギア・ε》:1500《タイムマジック・ハンマー》:500《ネフティスの祀り手》:1200《焔紫竜ピュラリス》他:800《アモルファージ・ルクス》:1350
《ジェリービーンズマン》:1750《アーマード・フライ》他:2000《アンデット・ウォーリアー》他:1200《精霊術師 ドリアード》他:1200《たつのこ》:1700《メタルフォーゼ・シルバード》:1700
《ジェネティック・ワーウルフ》他:2000《G・コザッキー》:2500《旧神ヌトス》他:2500《ユニコールの影霊衣》:2300《魔轟神獣ユニコール》他:2300《竜剣士マスターP》他:1950
《サイバティック・ワイバーン》他:2500《コアキメイル・グールズスレイブ》他:2500《剣闘獣エセダリ》他:2500《ヴェンデット・キマイラ》:2300《宇宙砦ゴルガー》:2600《マンドラゴン》他:2500
《フロストザウルス》他:2600《炎獄魔人ヘル・バーナー》:2800《コアラッコアラ》:2800《彼岸の鬼神 ヘルレイカー》:2700《ゴヨウ・ガーディアン》:2800《ランスフォリンクス》他:2500
《メタファイズ・アームド・ドラゴン》:2800《アルカナフォースXVIII−THE MOON》他:2800《双頭の雷龍》他:2800《オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン》:2800《天刑王 ブラック・ハイランダー》他:2800《クリフォート・ディスク》他:2800
《青眼の白龍》:3000《魂食神龍ドレイン・ドラゴン》:4000《E−HERO マリシャス・デビル》他:3500《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》:4000《煉獄龍 オーガ・ドラグーン》他:3000《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》他:3000
なし《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング》:3300《マスター・オブ・OZ》:4200《トリシューラの影霊衣》他:2700《メンタルオーバー・デーモン》:3300なし
10なし
神龍トークン:3300)
《爆走特急ロケット・アロー》:5000《レインボー・ネオス》他:4500《ディサイシブの影霊衣》:3300《花札衛−五光−》:5000《DDD超死偉王パープリッシュ・ヘル・アーマゲドン》他:3500
11なし《ゲート・ガーディアン》:3750《インフェルノイド・ティエラ》:3400《sophiaの影霊衣》:3600《骸の魔妖−餓者髑髏》:3300《智天の神星龍》:3450
12なし《Sin トゥルース・ドラゴン》他:5000《究極竜騎士》他:5000《崇光なる宣告者》:2000《TG ハルバード・キャノン》他:4000《覇王龍ズァーク》:4000
レベル通常モンスター効果モンスター融合モンスター儀式モンスターシンクロモンスターペンデュラムモンスター
《大木炭18》:2100《機皇帝ワイゼル∞》:2500《サウザンド・アイズ・サクリファイス》他:0《サクリファイス》:0《黄昏の忍者−カゲン》:2000
《メタルフォーゼ・スティエレン》他:2100《化合獣オキシン・オックス》他:2100《タイムマジック・ハンマー》:400《メガリス・フール》:2000《フォーミュラ・シンクロン》:1500《メタルフォーゼ・スティエレン》:2100
《ドラコニアの海竜騎兵》:2100《コアキメイル・スピード》他:2200《アンデット・ウォーリアー》他:900《クラウソラスの影霊衣》:2300《霞鳥クラウソラス》:2300《ドラコニアの海竜騎兵》:2100
《バトルフットボーラー》他:2100
《量子猫》:2200)
《スーパーバグマン》:3000《旧神ノーデン》2200《メガリス・オク》:2700《水晶機巧−クオンダム》:2000《ディノンの鋼鉄騎兵》:2600
《千年の盾》他:3000《サブテラーマリス・アクエドリア》:2600《重装機甲 パンツァードラゴン》:2600《カタストルの影霊衣》:1200《源竜星−ボウテンコウ》:2800《クリフォート・ツール》:2800
《ネオアクア・マドール》:3000《ライトレイ マドール》他:3000《E・HERO マッドボールマン》他:3000《神光の宣告者》:2800《ジオ・ジェネクス》:2800《イグナイト・ウージー》:2700
《ダイヤモンド・ドラゴン》:2800《八俣大蛇》:3100《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》:3000《古聖戴サウラヴィス》:2800《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》他:3000《竜穴の魔術師》:2700
《竜核の呪霊者》:3000《守護神エクゾード》:4000《召喚獣メガラニカ》:3300《天界王 シナト》他:3000《煉獄龍 オーガ・ドラグーン》他:3000《DDD壊薙王アビス・ラグナロク》:3000
なし《黒衣の大賢者》:3200《マスター・オブ・OZ》:3700《トリシューラの影霊衣》:2000《メンタルオーバー・デーモン》他:3000なし
10なし
神龍トークン:3000)
《マシンナーズ・フォース》:4100《スーパービークロイド−モビルベース》:5000《破滅の美神ルイン》他:3000《Sin パラドクス・ドラゴン》他:4000《DDD超死偉王パープリッシュ・ヘル・アーマゲドン》他:3000
11なし《創星神 tierra》:3600《インフェルノイド・ティエラ》:3600《sophiaの影霊衣》:3400《星態龍》:2800《智天の神星龍》:2950
12なし《Sin トゥルース・ドラゴン》他:5000《究極竜騎士》他:5000《崇光なる宣告者》:3000《超重蒸鬼テツドウ−O》:4800《覇王龍ズァーク》:4000
  • 原作ではレベル操作を戦術に組み込むデュエリストは少なく、せいぜい海馬の《コストダウン》くらいだった。
    その後もRの天馬夜行がレベル変動カードを利用した戦術「レベルトリック・タクティクス」を使用した程度だったが、5D'sからは状況が一変。
    シンクロ召喚の登場によりレベルの重要度が大きく増し、レベルを変動させるカードも多数登場する事になる。
    これを受け、WRGP編からは攻撃力守備力と共にレベルが画面に表示されるようになり、シンクロ召喚時にも素材シンクロモンスターのレベルが表示されるようになった。
    ZEXALシリーズではエクシーズ召喚が主体となっているため、相変わらずレベルが重要視されている。
    レベル変動カードは5D's以上に多数登場しており、遊馬の《ガガガマジシャン》を筆頭にかなりのデュエリストがレベル変動カードを使用している。
    アニメARC-Vでの融合次元のデュエリスト、または融合次元にスカウトされたデュエリストはお互いのモンスターにレベルに関する効果を与えるカードを使用する傾向にある。
    レベルを持たないエクシーズモンスターを主力とするエクシーズ次元のメタをする形である。
  • アニメ5D'sではレベルがマイナスである「ダークシンクロモンスター」が登場した。
    カード上では青い星のマークがカードの左側に並んで描かれている。
    また、ディマクはレベルをプラスからマイナスに変える魔法カード《ダーク・ウェーブ》を使用している。
  • アニメ版「バトルシティ編」の「闇遊戯vs人形(マリク)」戦では《クリボー》のレベルがなかった。
  • アニメVRAINSではレベルが重視されないリンク召喚が主要な召喚法であるためか、攻撃力守備力が表示される場面においてもレベルが表示されなくなった。
  • コナミのゲーム作品において―
    ゲーム作品ではDM2で初搭載されたが、この時はカードのコストを表していた。
    この作品には、プレイヤーの強さを表す「デュエリストレベル」と、デッキに入れられるカードの強さ上限を表す「デッキキャパシティ」が存在する。
    自身のデュエリストレベルを上回るレベルのカードデッキに投入できず、デッキ内のレベルの合計は自身のデッキキャパシティより低くする必要があった。
    なお、OCGとは数値の決め方が全く異なっており、《青眼の白龍》はレベル55、《巨大化》はレベル255など、全体的に凄まじく数値が高い。
    通常のモンスターは「攻守の合計÷100」がレベルとなっているため、「攻守バランス型は無駄にレベルが上がる」と言う点は当時のOCGと同じである。
    DM3以降のゲームでは、OCGと同じくレベルは生け贄の数を表す数値となり、デッキキャパシティに影響するのは「コスト」という別の数値になった。

関連カード

レベルを変化させる効果を持つカード

―レベルを上げる

―レベルを下げる

―レベルを9にする

―レベルを8にする

―レベルを7にする

―レベルを6にする

―レベルを5にする

―レベルを4にする

―レベルを3にする

―レベルを2にする

―レベルを1にする

―レベルを特定のモンスターと同じにする

―レベルを特定のモンスターのレベルを合計した数値にする

―レベルを特定の数値にする

―レベルを任意の数値にする

―レベルを特定の数値として扱う(厳密にはレベルを変化させているわけではない)

―レベルをサイコロの出た目と同じにする

レベルの関係する効果を持つカード

※が付いているのはレベル以外に指定があるカード

―レベルの合計10対象

−レベルの合計9対象

―レベルの合計8以上対象

―レベルの合計8対象

―レベルの合計8以下対象

―レベルの合計7対象

―レベルの合計6対象

―レベルの合計3対象

―レベル13以上対象

―レベル11以上対象

―レベル11対象

―レベル11以下対象

―レベル10以上対象

―レベル10対象

―レベル10以下対象

―レベル9対象

―レベル9以下対象

―レベル8以上対象

―レベル8対象

―レベル8以下対象

―レベル7以上対象

―レベル7対象

―レベル7以下対象

―レベル6以上対象

―レベル6対象

―レベル6以下対象

―レベル5以上対象

―レベル5対象

―レベル5以下対象

―レベル4以上対象

―レベル4対象

―レベル4以下対象

―レベル4以外対象

―レベル3以上対象

―レベル3対象

―レベル3以下対象

―レベル2以上対象

―レベル2対象

―レベル2以下対象

―レベル1対象

レベルの関係する召喚条件を持つカード

※が付いているのはレベル以外に指定があるカード

―レベルの合計10以上対象

―レベル12対象

―レベル11対象

―レベル10対象

―レベル8以上対象

―レベル8対象

―レベル8以下対象

―レベル7以上対象

―レベル7対象

―レベル6以上対象

―レベル6対象

―レベル5以上対象

―レベル5対象

―レベル5以下対象

―レベル4以下対象

―レベル3以上対象

―レベル3対象

―レベル3以下対象

―レベル2以上対象

―レベル2以下対象

―レベル1対象

レベルが存在しないカード

関連リンク

FAQ

Q:《メカ・ハンター》《強化蘇生》特殊召喚されています。
  この状態で《マーシャリング・フィールド》の(2)の効果を「9」を宣言発動しました。
  その後、《強化蘇生》破壊された場合、《メカ・ハンター》のレベルはどうなりますか?
A:まず、《強化蘇生》によりレベル5となっています。
  その状態で《マーシャリング・フィールド》の(2)の効果を「9」を宣言発動するとレベル9になります。
  その後、《強化蘇生》破壊されてもレベル9のままです。(19/05/19)

Q:エクシーズモンスターリンクモンスター対象《スター・チェンジャー》発動できますか?
A:いいえ、発動することができません。(18/04/22)

Q:エクシーズモンスターリンクモンスター対象《シンクロ・ヒーロー》《降格処分》発動装備することができますか?
A:はい、発動装備することができます。(18/04/22)

広告